LINEMO

無料で使えるフィルタリングアプリってないの?子どものスマホに制限を!

子どものスマホに関するお金は極力減らしたいですよね。

はなえ
お金がかかるから。という理由でフィルタリングを利用しないというのは絶対に避けたいところです。

フィルタリングを利用していなかったとしても、ネットの危険から子供を100%守ってあげられるわけではありません。

でも、ネット被害にあった子供たちの約9割はフィルタリング未使用だったとう調査結果もあるのです。

 

できれば無料でフィルタリグできれば嬉しいですよね。

無料で子どもが使う格安スマホに制限をかけることはできないのか?!調べたことをまとめておきたいと思います。

 

子ども用のスマホにフィルタリングサービスは必須!

子どもが使うスマホとして格安スマホを利用する場合でもフィルタリングは親の義務です。

子供を守るために必ず設定しましょう。

フィルタリングの設定が面倒なら格安スマホを使うべきではありません。

 

多くの格安SIMでも「i-フィルター」「スマモリ」といったフィルタリングサービスが利用できるようになっています。

利用する格安SIMからオプションとして契約をしてもよいですし、別途公式サイトより契約をしても問題ありません。

はなえ
同じフィルタリングアプリでもはAndroidかiPhoneかによってできることが異なります。
例えば、iPhone版のi-フィルターでは位置情報の共有やアプリケーション制御機能が使えないよ
いちろう(長男)

 

格安SIMのフィルタリングサービスの料金はさまざま

格安SIMでフィルタリングサービスを利用する場合の料金を調べてみました。

i-フィルターやスマモリの他、さまざまなフィルタリングサービスがあり、料金も会社によって異なるのが次の表をみるとわかります。

i-フィルター スマモリ
マイネオ 385円 ジュニアパック 220円 公式サイト
TONEモバイル TONEファミリー 無料または220円 公式サイト
OCNモバイル マイセキュア 275円 公式サイト
イオンモバイル 子どもパック 165円 イオンモバイルセキュリティplus 220円
Filli 400円
公式サイト
LIBMO TOKAI SAFE 440円 公式サイト
エキサイトモバイル 396円 スマートチェッカー 385円 公式サイト
J:COM MOBILE 安心フィルターfor J:COM 無料 公式サイト
じろう(次男)
この表の中では、無料なのはJ:COM Mobileの安心フィルターfor JCOMだけだね

 

フィルタリングを無料で利用したいならLINEMOがおすすめ!

LINEMOには、次の2つのフィルタリングサービスが用意されています。

LINEMOのフィルタリングサービス

  • あんしんフィルター… iOS 11.0 以降
  • ファミリーリンク… Android 7.0 以降

Android向け、iPhone(iOS)向け、両方用意されていて、どちらも無料です。

はなえ
フィルタリングアプリの料金は、子どもの安全を守るには必要な出費ではありますが、無料で使えるならうれしいですよね!

 

LINEMOって?

LINEMOは、2021年3月17日にサービスが開始したソフトバンクの新ブランドです。

「20GB+LINEギガフリー」で月額2,728円というシンプルな料金が特徴です。

 

LINEMOの詳細はこちら

 

あんしんフィルター

LINEMOで使えるフィルタリングサービスで何ができるのか、その内容を説明しましょう。

まず、「あんしんフィルター」は、iOS(iPhone)で利用できるフィルタリングサービスです。

利用できるのは、iOS11.0以降のiPhoneとiPadで、利用するには申し込みが必要です。

あんしんフィルターでは次のことができます。

あんしんフィルターで出来ること

  • いつでも、どこでも見守ることができる
  • フィルター強度を選ぶことができる
  • 使いすぎを未然に防ぐことができる

 

ファミリーリンク

「ファミリーリンク」は、子どものAndroidスマホの利用について、保護者が管理をするサービスです。

利用できるのは、Android 7.0以上のスマホで、利用するには申し込みが必要です。

ファミリーリンクでは次のことができます。

ファミリーリンクで出来ること

  • ウェブサイト、アプリケーションの管理
  • 利用時間の管理
  • 位置情報の確認

 

はなえ
無料だけど申し込みは必要なので、注意してくださいね
【フィルタリング無料】子ども用スマホが安くなる!LINEMOの契約前の注意点

LINEMOは、2021年3月17日にサービスが開始されたソフトバンクの新ブランドです。 20GBで月額2,728円(税込)という1つのプラン、しかもフィリたリングサービスが無料なので、子ども用スマホ ...

続きを見る

 

子どもの将来のためにフィルタリングを使おう

家族でスマホを使ったら、その料金は家計の負担になってきますから、できるだけ料金を節約したいと思いますよね。

スマホ料金は、基本料金にばかり注目してしまいがちですが、オプションを付けたら、オプション料金も月々支払う必要があります。

そのオプションの中にフィルタリングサービスもあります。

格安SIMの多くは、フィルタリングオプションが有料で、200円~400円ほどかかりますが、今回紹介したLINEMOはフィルタリングが無料で利用可能です。

ですから、フィルタリングにお金をかけたくない、という方にはLINEMOがお勧めです。

ただ、申し込みは必要ですし、アプリインストール後は忘れずに設定もしてくださいね。

LINEMOを子どものスマホにおすすめするワケは?

子どものスマホ代ってなんとか安くしたいですよね。 でも、基本料金が安くてもオプションを付けたら結局高くなったり、セキュリティ面が不安だったら意味がありません。 そんな中、子どものスマホにおすすめしたい ...

LINEMOのフィルタリングサービス「ファミリーリンク」や「あんしんフィルター」でできることは?

2021年3月17日にサービスが開始したソフトバンクの新ブランド「LINEMO」は、「20GB+LINEギガフリー」というシンプルな料金プランで、子どもに持たせるスマホとしてとてもおすすめです。 その ...

 




家族のスマホ代を安く

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

月額料金1,078円~、「U26学割」がおススメのJ:COM MOBILE

月額料金1,078円~使えるJ:COM MOBILEは「U26学割」がおススメです。

家族に26歳以下の利用者がいれば、家族全員が割引の適応を受けることができるため、更にお安く利用可能です。

お子様が安全に利用可能な「あんしんフィルター for J:COM」は小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階でフィルタリングの強度を変更でき、成長度に合わせた利用が可能です。

月額料金528円~ 子供パックもお得なイオンモバイル

イオンモバイル

業界最安値の月額料金528円~で使用可能

子供が安全に利用可能なアプリ11本が月々165円で利用可能な「子供パック」が便利

中高生には学割プランもおススメです。

-LINEMO

© 2021 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする Powered by AFFINGER5