子どもとスマホ

無料で使えるフィルタリングアプリってないの?子どものスマホに制限を!

更新日:

子どものスマホに関するお金は極力減らしたいですよね。

だからと言って、お金をかけるところはかけないと、子どもを危険な目にあわせてしまうかもしれません。

お金がかかるから。という理由でフィルタリングを利用しないというのは絶対に避けたいところです。

フィルタリングを利用していなかったとしても、ネットの危険から子供を100%守ってあげられるわけではありませんが、ネット被害にあった子供たちの約9割はフィルタリング未使用だったとう調査結果もあるのです。

でも、できれば無料でフィルタリグできれば、嬉しいですよね。

無料で子どもが使う格安スマホに制限をかけることはできないのか?!調べたことをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク




無料のフィルタリングアプリはナシ!と思って!!

数年前までは『Yahoo!あんしんネット』というサービスがありました。

WEBサイトフィルタリングの他、使用アプリの制限なども利用でき無料で高機能なフィルタリング設定を利用できるサービスでしたが、2017年5月31日をもってサービスが終了しています。

Yahoo!あんしんねっとサービス終了のお知らせ

りょうこ
今現在、無料で使えるフィルタリングはない。と思ったほうが良いです。子どもに持たせるスマホには有料でもフィルタリングサービスを利用しましょう。

無料で使えるフィルタリングアプリでできることは?

Yahoo!あんしんねっとのサービス終了が決まり、無料使えるフィルタリングソフト実質無くなりました。

  • まもるゾウ+
  • ノートンファミリー

上記2つも無料で使えるフィルタリングソフトとして紹介されている場合もあるのですが、無料の期間が決められていたり、機能に制限がされてしまうため十分なフィルタリングができないのです。

まもるゾウ+

 

app_01

まもるゾウ+でできること

家族防災ガード

  • 安否確認(家族間の位置情報確認)
  • 避難場所(避難場所データの表示)
  • 家族メッセージ機能
  • プライバシーガード(Andorid版のみ)
    紛失時に自宅から独自ロック画面を表示して端末操作できないようにする

チャイルド・ガード(Andorod版のみ)

  • アプリの利用制限
  • 通話発着信の設定
  • 帰宅通知機能
  • 登録済みのWi-Fiエリアに入ると他の家族に通知が届く

チャイルドガード機能は1台あたり月150円のラインセンス料が必要ですが、他の機能は無料で利用ができます。

旦那
WEBサイトの閲覧制限はどーなってんの?

りょうこ
まもるゾウ+にはフィルタリングがないので、まもるゾウ・ブラウザを使うことになるみたいだよ。

まもるゾウ・ブラウザは月額200円です。

まもるゾウ+にも便利な機能がありますが、アプリの使用制限・WEBサイトの閲覧制限を使う場合には月額350円必要になります。→ まもるゾウ公式サイトはコチラ

りょうこ
まもるぞう+で使える無料機能は他のアプリや機能を使うことでできる内容がほとんど!無料版のまもるぞう+を使う必要はほぼナシ。と言っていいです。
子どもの居場所がすぐわかる!Android&iPhone 子ども持たせるなら知っておきたい機能

子どもにスマホを持たせるメリットとして「連絡が取りやすい」というはかなり大きいですよね! が、しかし・・・ 実際に持たせてみると、電話をしても出ない。LINEでメッセージを送っても既読にならない・・。 ...

続きを見る

ノートンファミリー

ノートンファミリーにはベーシック版とプレミア版があり、ベーシック版であれば無料で利用することができます。

ベーシック版でできること

    • 閲覧サイトの制限
    • 検索語句など確認(iOSのみ)

旦那
ベーシック版だとWEBサイトの閲覧制限だけ?

りょうこ
そうみたいなの。時間制限などはプレミア版が必要みたいだよ。

ノートンファミリープレミア版は1年間のライセンスで4,093円(税込)です。

りょうこ
1ヶ月あたり341円だね

→ ノートンファミリーの公式サイトはコチラ

子どものスマホは無料のフィルタリングサービスでは不十分!

まもるゾウもノートンも一部機能は無料で使うことができますが、私達保護者が子供のスマホに設定をしたい制限

  • WEBサイトの閲覧制限
  • 利用時間の制限

この2つはどちらのソフトも有料のサービスとなりますので、子ども用の格安スマホの十分なフィルタリングは無料ではできない。と考えたほうが良いと思います。

格安SIMのフィルタリングサービス

子どもが使うスマホとして格安スマホを利用する場合でもフィルタリングは親の義務です。子供を守るために必ず設定しましょう。

フィルタリングの設定が面倒なら格安スマホを使うべきではありません。

りょうこ
大手キャリアで契約すれば、フィルタリングが無料で使え設定等もショップでやってもらえる場合が多いので月々の料金が高くなっても大手キャリアを利用するべきです。

先に紹介した「まもるゾウ」「ノートンファミリー」などを利用されても良いと思いますが、格安SIMの多くはら「iフィルター」という学校のパソコンやタブレットにも多く利用されているフィルタリングがプリが月額350円程度で利用できるサービスがあります。

「iフィルター」以外には「スマモリ」というフィルタリングアプリを提供している格安SIMも多くあります。

 

りょうこ
同じフィルタリングアプリでもはAndroidかiPhoneかによってできることが異なります。iPhoneでは閲覧制限しかできないと思ったほうが良いです。

↓フィルタリングが管理しやすいのはAndroidですよ!

中学生・高校生のスマホ iPhoneがお勧めできない理由

中学生や高校生に大人気のiPhone。 iPhoneを使っている保護者も多いので、iPhoneを買ってあげる方も多いでしょう。 私もその買ってあげた保護者の一人です。でも、結果としてまだ未熟な中学生・ ...

続きを見る

子どもの将来のために有料でもフィルタリングを使おう

格安スマホを利用して少しでも子どものスマホ代を節約したい。

だからこそ、フィルタリングも無料で。と考える方も多いかもしれません。

 

実際には無料で使えるフィルタリングは機能は限られていて、子どもを有害なサイトやネット依存などから守ってあげることができない可能性が高くなってしまいます。

せっかく格安スマホにしたのだから・・とフィルタリングを節約することは絶対ダメです。子どもの将来を守るためにもフィルタリングサービスを必ず使いましょう。

 

フィルタリングにお金をかけたくない。と言う方にはLINEモバイルがお勧めです。i-フィルターを無料で利用することができます。

子どものスマホはラインモバイルで安くなる!!

子どものスマホ代ってなんとか安くしたいですよね。 格安SIMを使えば月々のスマホにかかる料金はとても安くすることができます。   非常にたくさんある格安SIMの中でも【子どもに持たせる安全な ...

続きを見る

子ども用のスマホ マイネオ(mineo)とライン(LINE)モバイルどっちにする??

格安SIMの中でも人気のマイネオ、そしてたった500円から利用ができフィルタリングソフトも無料で使えるラインモバイル。 どちらも通信速度・サービスともに満足度の高い格安SIMです。 家族のスマホを考え ...

続きを見る

中学生・高校生のスマホ iPhoneがお勧めできない理由

中学生や高校生に大人気のiPhone。 iPhoneを使っている保護者も多いので、iPhoneを買ってあげる方も多いでしょう。 私もその買ってあげた保護者の一人です。でも、結果としてまだ未熟な中学生・ ...

続きを見る







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-子どもとスマホ

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|マイネオならiPhoneだって安くなる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.