mineoを使う

mineo(マイネオ)ユーザーの機種変更を確認。SIMカードのサイズ確認を忘れずに。

更新日:

マイネオに限らず、どの通信業者を利用していても機種変更は数年に1度は行うことになります。

マイネオを利用している場合でも、もちろん機種変更は可能です。

どんな費用がかかるのか?通信できない期間ってどれくらいのか?など機種変更を行う前に知っておきたいポイントをご紹介します。

新しい端末の用意

機種変更をする場合には新しい端末の用意が必要です。

  • 白ロム端末
  • SIMフリー端末

マイネオの場合、このどちらかを用意することになります。

格安SIMを使うなら知っておきたい【SIMフリー】と【白ロム】

格安SIMを使うなら知っておいておきたい言葉に【SIMフリー】と【白ロム】というのがあります。 SIMフリーも白ロムも一緒じゃないの??って思っている方も多いようですが、この二つは違うものなんです。 ...

続きを見る

白ロム端末

白ロム端末は、ドコモやauなどの大手の通信業者で販売されていたものです。
これを利用する場合は、以前使っていた手持ちのものを使うか中古ショップなどで購入をすることになると思います。

りょうこ
白ロム端末を利用する場合は、どこの通信業者のものかも確認してくださいね!

白ロム端末の場合、販売元の通信業者のSIMカードを使わないと基本的に使えないため必ず確認をしましょう。

マイネオではドコモ、au、ソフトバンク(2018年9月~)の回線が利用できるため、白ロム端末を購入する場合には3つの業者のものを選ぶことができます。

一部使えない機種もありますので、マイネオの端末チェッカーで使える端末であるかどうかを確認しておきましょう。

今使っているプラン(回線の種類)と違う場合は、プラン変更が必要になります。

SIMフリー端末

SIMフリー端末はどこの通信業者のSIMカードでも使うことができるので、今使っているプランをそのまま継続して使うことができます。

主な購入先はネットショップになります。

iPhoneの場合は、AppleStoreの実店舗でもオンラインショップでも購入をすることができます。

iPhone7Plus(SIMフリー)AppleStoreで注文して届くまではこうでした

iPhoneユーザーが新しいiPhoneに機種変更したい。Androidを使っているけどiPhoneに機種変更をしたい。という場合、格安SIMユーザーはAppleStoreでiPhoneを購入すること ...

続きを見る

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

SIMフリー端末は種類が少ないです。

楽天やAmazonなどでも購入ができますが、マイネオでは機種変更のための端末の追加購入もできますので、SIMフリー端末を使うならマイネオで販売されている端末を購入することをお勧めします。(iPhoneは数量限定で取り扱いがある期間もありますが、確実に購入したい場合にはAppleStoreで購入しましょう。)

旦那
実際に触ってみたいな~
りょうこ
マイネオショップなら実際に端末を確認することができるよ。

マイネオショップではマイネオ端末の体験ができます。

マイネオ端末として使われているSIMフリー端末は他の格安SIMの通信業者でも取扱がありますので、大手家電量販店などの格安SIM販売もしている店頭で実機を確認してみることもできます。

新しい端末が決まり、マイネオ以外で端末を購入する場合にはマイネオの端末チェッカーで確認をしましょう。

公式サイトで詳細を確認

間違えたくないSIMカードのサイズ

機種変更をするなら、必ずSIMカードのサイズを確認しましょう。

メモ

マイネオの端末チェッカーで確認をすることができます

確認をするのは、今使っている端末で利用しているSIMカードのサイズとこれから購入したい端末で使えるSIMカードのサイズです。

SIMカードのサイズが同じ場合

SIMカードのサイズが同じ場合は、新しい端末を購入して今使っているSIMカードを挿せばOKです。

特に手続きは必要ありません。(プラン変更が必要な場合は除く)

SIMカードのサイズが違う場合

SIMカードのサイズを交換しないといけません。

SIMカード変更・再発行の手続きとなり事務手数料が2,160円、SIMカード発行手数料がAプラン438円、Dプラン425円必要となります。

りょうこ
マイネオ端末を追加購入した場合は、今使ってるSIMカードとサイズが違っても新しいカードを手続き不要で送付してくれます。

SIMカードのサイズ変更の申し込み方法と費用

SIMカードのサイズ変更の申し込みはマイページから行います。

「登録情報の変更/サポート」→「SIMカード変更・再発行」

simsizse

ページの下部に「SIMカード形状選択」があるので、必要なSIMカードの形状(サイズ)を選んで手続きを進めます。

simsizse2

SIMカードのサイズ変更の手数料は2,160円です。

SIMカード発行手数料がAプラン438円、Dプラン425円必要となります。

マイネオ端末を追加購入した場合には、サイズ交換の手続き・手数料は必要ありません。

旦那
iPhone以外ならマイネオ端末を購入したほうが、お得だね~。

各社のSIMカードのサイズ交換

楽天モバイル 3,240円
IIJmio 2,160円
LINEモバイル 3,240円
Freetel 2,160円

 

SIMカードサイズの交換の手数料は2,160円か3,240円というところが多いようです。その中で、マイネオは2,160円なのでうれしい料金設定ですね。

事務手数料に加え、SIMカード発行料auプラン(Aプラン)/248円(税込)、ドコモプラン(Dプラン)/368円(税込)が必要です。

SIMカード到着後の設定

新しいSIMカードが到着したら、端末にスマホをセットします。

そして、マイネオのマイページから「回線切り替え」の手続きを行えば手続き完了です。

マイネオでの機種変更のまとめ

マイネオで機種変更をする一番おすすめで簡単な方法はSIMフリー端末をマイネオで追加購入する方法です。

今使っているSIMカードと違うサイズのSIMカードを使う場合でも、手続き不要で新しいSIMカードの手配がされしかもSIM交換の手数料も無料です。

他の方法で端末を用意する場合には、SIMカードのサイズを確認してください。今使っているSIMカードと違うサイズのものが必要な場合には交換手続きを行います。

また、白ロム端末を購入する場合にはどこの通信業者のものかの確認も忘れずに行ってくださいね。

公式サイトで詳細を確認

マイネオの公式サイトはこちら







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoを使う

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.