mineoを使う

マイネオmineoで名義変更【実際にやってみた】これで子ども名義へ移行もOK!

更新日:

マイネオでは2017年6月1日より譲渡による名義変更が可能になりました。

今までは結婚や離婚などで姓が変わる時の名義変更はできたのですが、親から子供に名義を渡す。といったことができなかったんです。

名義変更を実際に行いましたので、その手順などをレポートさせていただきます。

スポンサーリンク




マイネオの名義変更の手数料は?

名義変更を行う際に気になるのが「手数料」ですよね。

名義を変えることで、費用が多くかかってしまうようなら一度解約をしてしまったほうがいい場合だってあります。

りょうこ
解約をして再契約をすることで名義を変えこともできますよね。デュアルタイプの場合は電話番号が変わってもOKなら解約して再契約のほうが簡単です。

マイネオの名義変更の手数料は3,240円(税込) です。

ただし、三親等以内の譲渡なら無料です。

契約者の名義変更の譲渡って多くの場合が、親から子のケースが多くなると思います

つまり、マイネオなら無料で親から子どもに名義を変更できるのです。

マイネオの名義変更の手順

今回、実際に名義変更をしましたの順を追って手続きを紹介したいと思います。

行った名義変更は親から子供ではなく、妻から夫です。

旦那
どちらも三親等以内での名義譲渡になりますので手続きは同じと思われます。

結婚当初に携帯電話の会社をそろえる際に、主人が時間が取れなかったので私が契約しに行ったために、我が家の主人の携帯電話の名義は私のものでした。

ドコモからマイネオに移る時も、さきに名義変更しておけば?と言ってみたのですが、

ドコモに行くと待ち時間が長いし面倒だしこのままでよい。と、いうのでマイネオもそのまま私の名義で契約。

 

でも、マイネオでの名義変更が可能になったとのこと。しかもかなり簡単そうだし無料だし!!名義を変えちゃえ!!と、いうことで名義変更をすることになりました。(自分のスマホ代くらい把握してほしい思いもいっぱいです)

1.サポートダイヤルへ電話する

名義変更をする場合には、契約者がmineoサポートダイヤルへ電話をします。

0120-977-384(受付時間 9:00~21:00(年中無休))

音声ガイダンスに沿って該当する番号を押して、オペレーターさんにつないでもらうのですが、名義変更に関する番号はなかったので、その他の9番をプッシュしました。

名義変更をしたいと申し出ると、譲渡による名義か名前の変更による名義か確認されました。その後

  • 名義変更する電話番号
  • 契約者名
  • 生年月日
  • 住所

などが確認されます。本人確認のためです。

そのほか、誰に名義をするのか、譲渡する人は18歳以上であるかなどの確認がされました。

mineoは18歳以上でないと契約ができないのでその確認のためと思われます。

りょうこ
主人に譲渡します!と伝えたので、3親等以内なので手数料は無料です。と案内していただけました。

2.譲渡手続きの方法の案内

必要事項を確認していただいたら、次は手続き方法などを案内してもらいました。

  1. 書類が郵送で送られてくるので、必要事項等を書いて返送をする。
  2. 書類到着後に契約内容通知書が送られてきてくる。

とのこと。

これだけで良いみたいです。

書類を返送する時には、新しい名義人の身分確認の書類も同封するように確認されました。

また、支払はクレジットカードのみとなるそうで、それもでOKなのかの確認もされました。

新しい名義人のクレジットカードでの支払いとなります。

りょうこ
18歳になった子へ名義を譲渡するのであれば、まずクレジットカードを用意しましょう。

3.名義変更の注意点

名義変更の注意点も案内していただきました。

オプションは引き継げない

マイネオで申し込みをしているオプションは引き継ができないそうです。

家族割・ウイルスバスターなどを利用している場合には、名義変更完了後に再度申し込みが必要です。

eoIDが異なるため、明細が今まで通りみることはできない

名義を変更するということは、マイネオの利用に必要なeoIDが変わるということなので、利用明細などは今までのものを見たりすることはできなくなります。

eoIDはひとり1つなので、すでにeoIDを持っている人に譲渡する場合には書類の枠外にeoIDを書いておくように案内されました。

最後に、支払が変わるタイミングなどを教えて頂き終了です。

 

5分程度の電話で名義変更の申し込みが完了しました。

マイネオの名義変更書類が到着

書類が到着したら必要事項を書いて返送しましょう。

マイネオに到着したら契約内容通知書が送られてきて手続き完了です。

 

ちなみに・・この契約内容通知書に返送の期限はないそうです。

書類には譲渡人・譲受人それぞれの記名・記入が必要です。親から子に名義を譲渡する場合、1人暮らしをしていたりするとなかなか会えない場合もあると思いますが慌てなくて大丈夫のようですよ。

りょうこ
ちなみに我が家では書類到着後に、マイネオで購入をした端末の調子が悪いから修理をすることになり書類の返送がかなり遅くなりました。

マイネオの名義変更書類が発送後

名義変更の書類を発送してしばらくすると、譲受人に確認の電話がかかってきました。

その電話で名義変更の最終確認をしているようです。

そして、それからしばらくして郵送で譲受人宛に契約内容通知書が送られてきました。

 

マイネオなら名義変更もできる!

格安SIMの中には名義変更ができないものもたくさんあります。

今回の我が家のように、妻から夫、夫から妻という名義変更をするケースはもしかしたら少ないかもしれませんが、子どもが18歳になったら名義を本人のものにしたいと考えているご家庭も多いと思います。

電話番号が変わってよければ、解約をして新規に契約をする手もありますが、継続して電話番号を使いたければ名義変更が必要になります。

マイネオでの名義変更は電話と書類の送付だけで簡単に手続きができましたよ。

高校生くらいのお子さん用のスマホだと名義も気になりますよね。

名義変更もできるマイネオ!おすすめですよ。

公式サイトで詳細を確認

マイネオの公式サイトはこちら







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoを使う

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.