子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

MVNO

TONEモバイルは初心者・子どもにおススメ!評判が気になる。iPhoneは使えるの?

スマホデビューしたいけど、使用料も高いし、何をどう選べばよいかもわからないしと迷っているならTONEモバイルがお勧めです。

TONEモバイルは基本料金1,000円、スマホの端末は1種類と分かりやすく、さらに小さな子どもやお年寄りまで迷わず使えるというのが大きなポイントです。

りょうこママ
TONEモバイルの端末だけでなく、iPhoneも使えます!

自分はもうスマホを持っているけど、子どものスマホをどうしよう・・、、離れて暮らす親にスマホを持ってもらいたいけど、すぐにサポートしてあげられないから言い出せなかった。

という方、、TONEモバイルをぜひぜひチェックしてください。

TONEモバイルは分かりやすい、と言うだけでなく「迷わない」のです。

分かりやすい画面、分かりやすい操作、そして子どもやお年寄りを見守る・サポートする機能も充実をしています。

今回、TONEモバイルの端末をお借りして使用する機会を頂きましたので実際に使ってみた感想と合わせてTONEモバイルについて詳しく紹介をしていきます。

迷わないスマホ選びならココ!

TONEモバイル公式サイトへ!

子どもを見守る分かりやすいスマホ

TONEモバイルをお勧めできる人、できな人。

TONEモバイルは子どもやお年寄りなど初めてスマホを持つ人や、お子さんにスマホを持たせたいけどフィルタリングなど細かい対策がよくわからない。という方に特におすすめの格安スマホです。

りょうこママ
わかりやすい反面、スマホの操作にある程度慣れている方にとっては使いにくい面もあります。

TONEモバイルは他の格安スマホと少し違うところがあり、それが大きなメリットにもデメリットもなってしまうんです。

ズバリ言います。TONEモバイルは初めてのスマホとしてはピッタリ。慣れているなら物足りない。格安スマホです。

すでにスマホユーザーなら物足りないかもしれませんが、お子さん・ご両親への初めてのスマホとしては十分検討していただける格安スマホがTONEモバイルなのです。

いちろう(長男)
まずは、TONEモバイルってどんなスマホなのか?どんな特徴があるのか確認!

♪♪♪公式サイトでもっと確認♪♪♪

TONEモバイルの料金プラン

TONEモバイルには2つのプランがあります。

りょうこママ
使う端末によりプランが分かれます。

TONEモバイルのプラン

利用機種 端末料金 基本料金 高速チケット 090オプション
TONEモバイル
オリジナル機種
19,800円 1,000円 300円/1GB 950円
iPhone 手持ちのiPhone 1,500円 445円/1GB 950円

TONEモバイルはTONEモバイルのオリジナル機種またはiPhoneしか使用することができません。

基本料金に端末料金は含まれないので、一括で購入をするか分割購入をすることになります。

いちろう(長男)
基本料金は使う機種によって1つだけ。わかりやすいね!
りょうこママ
一見わかりやすいんだけど、注意してもらいたいところもあるよ!

TONEモバイル料金プランの注意点

ココに注意

  • TONEモバイルの基本的な通信速度は遅い
  • TONEモバイルの基本プランはデータ通信SIM
  • TONEモバイルはSMSオプションが別

わかりやすく使いやすいと評判のTONEモバイルですが、契約前に必ず確認をしておきたい注意点もあります。

TONEモバイルは2年以内に解約をすると違約金9,800円が必要となります。契約前にデメリットもしっかり確認をし納得してから利用を開始してください。

TONEモバイルの基本的な通信速度は遅い

TONEモバイルの通信速度は低速通信です。

スマホのプランを選ぶときに○○GBというのを選びますよね。あの量は高速通信ができる量なのです。

TONEモバイルは低速通信を基本としているため、文字のやり取りは問題なく通信ができても動画を再生するなどデータ量を多く扱う通信を行う場合、うまく再生されない、途中で切れてしまう。などという困った状況が生じてしまいます。

LINEやメールなどの基本的なやり取りだけなら低速通信でも全く問題ありませんが、動画再生などを快適に行いたい場合には「高速チケット」を購入する必要があります。

おすすめ

♪♪♪公式サイトでもっと確認♪♪♪

TONEモバイルの基本プランはデータ通信SIM

スマホで使うSIMカードにはデータ通信SIMと音声通話+データ通信SIMの2種類があります。

090などの電話番号が必要な場合は「音声通話+データ通信SIM」を使います。

りょうこママ
TONEモバイルの基本プランはデータ通信SIMなので090や080の電話番号は使えません。

090や080の電話番号を使うことはできませんが、TONE電話というIP電話を使うことができます。

TONE電話の基本料は無料です。TONE電話同士なら通話料も無料。

IP電話でも通話は問題ありませんが、110番などの緊急電話にかけることができないというデメリットがあります。

TONEモバイルで090などの電話番号をつける場合には、オプションとして月々950円必要になります。

TONEモバイルはSMSオプションが別

TONEモバイルはデータ通信SIMのSMSオプションが別であることも要チェックです。

りょうこママ
データ通信SIMでLINEをしたい場合には、SMSオプションが必要です。

コミュニケーションアプリとして多く使われているLINEのアカウントを作るには電話番号が必要です。

データ通信SIMは090や080の電話番号を使うことができません。

りょうこママ
TONE電話などのIP電話の電話番号ではLINEアカウントは作れませんっ!

そのため、TONEモバイルの基本プランでLINEアカウントを作りたい場合にはSMSがあると便利です。

SMSは簡単に言うと、通話ができない仮の電話番号をSIMカードに割り当てるオプションです。

その仮の番号をLINEのアカウント登録に利用することができるのです。

いちろう(長男)
SMSが使えるとショートメールもできるようになりますね!

SMSオプションは月額100円です。

TONEモバイル料金のポイント

  • 高速通信は必要に応じて追加をすればOK。
  • LINEが不要ならSMSオプションも不要。LINEアカウントを作るならプラス100円で考える。
  • 親もTONEモバイルではない場合、プラス200円で考える。(後述のTONEファミリーで説明)

♪♪♪公式サイトでもっと確認♪♪♪

TONEモバイルのTONEファミリーとは?

TONEモバイルが初めてスマホを持つ子どもやお年寄り、そして初めてお子さんにスマホを持たせるお父さんやお母さんにおすすめなのはTONEファミリーという見守り機能があるからです。

りょうこママ
18歳未満の子どもにスマホを持たせる場合、フィルタリングを設定することが義務付けられています。

子どもが持つスマホには有害サイトをブロックしたりするフィルタリングの設定が必要な他、使い過ぎを防ぐための時間制限、使用できる機能の制限などが必ず必要になってきます。

TONEモバイル以外の場合、フィルタリングアプリを使ったり、iPhoneやGoogleの機能を使って制限をかけたりすることになります。

りょうこママ
このフィルタリングや機能制限が難しいという人が多いんです!!

自分のスマホとしての操作は問題がなくても、子どもをスマホの害、ネットの脅威から防ぐためには予め設定をしておくべきことなどがあり難しく感じてしまう方が多いです。

だから店舗がたくさんある大手キャリアを使っている方も多いとか・・(サポート受けられるし・・)

でもTONEモバイルならTONEファミリーがあるので、難しい設定は不要。

すぐに子どものを守る、見守るスマホの設定ができてしまうのです。

TONEファミリーでできること

TONEファミリーでは以下のことができます。

TONEファミリーでできること

  • 時間制限
  • アプリの使用制限
  • 居場所確認
  • あんしんインターネット(有害サイトブロック)
  • 移動通知

一般的なフィルタリングアプリ以上に子どもを見守ることができる機能が充実しています。

見守る側がTONEモバイルではない場合、別途月額200円が必要です。

迷わないスマホ選びならココ!

TONEモバイル公式サイトへ!

子どもを見守る分かりやすいスマホ

TONEモバイルを使ってみました!口コミ・口コミレビュー!

TONEモバイルを実際に利用させていただいたことがあるので、TONEモバイルの使用イメージの参考にしてみてください。

りょうこママ
最新機種のTONE e19ではありませんが、参考にしてくださいね。

TONEモバイルは手持ちのiPhoneを使わない場合、TONEモバイルの機種1種類のみです。

どの端末にしようか迷わないところはかなり嬉しいですね。

TONEモバイルは契約後も無料でサポートが受けられます。店舗が近くにない場合には電話でのサポートや遠隔リモートサポートがあるので安心です。

いちろう(長男)
TONEファミリーなら離れている家族のサポートをすることもできますよ。

TONEモバイルの専用の端末をはアイコンも大きくとても分かりやすいです。

りょうこママ
最新機種はもっと画面が大きくて、顔・指紋認証なども使用できます。

通信速度もWEB検索などは全くストレスなくできました。

いちろう(長男)
家の中ではWi-Fiを利用すればいいし、動画を外で見ないようにすれば高速チケットは不要だね!

TONEファミリー

TONEモバイルの最大の目玉?!と言ってもいいTONEファミリーも使ってみました。

TONEファミリーは親機・子機ともにTONEモバイルの場合は月々の使用料が無料なのですが、親機がPCや他社のスマホの場合には月額200円必要になります。

りょうこママ
PCで操作をしてみましたよ。[

ログインしたら画面上部のメニュー部分に注目です!

メニューにはTONEファミリーでメニューになります。

  • 現在地・過去の位置情報・・・居場所の確認
  • ライフログ・・・歩いた歩数などの確認
  • 伝言・・・メッセージの送受信
  • 家族サポート・・遠隔操作でのサポート
  • 設定・・使用アプリやフィルタリングなどの設定

→ 月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

子ども向けのフィルタリングなどは「設定」から

設定メニューでは、端末に関する詳細な設定をすることができます

TONEファミリーの画面で設定したい子どもの端末名の「TONEの設定」をクリックすると利用できるアプリの利用許可なども詳しく設定することができます。

インターネットのフィルタリング設定などは「安心インターネット」から設定ができます。

→ 月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

家族サポートで遠隔操作が可能

家族サポートメニューを使う事で遠隔操作ができるようになります。

遠隔操作したいアカウントの「家族サポート開始」をクリックすると・・・

自分の端末上に、サポートしたい家族の端末の画面が表示されるので遠隔操作が可能になります。

↓分かりにくいですが、後ろがPCの画面で手前が遠隔操作をしている端末になります。

遠隔操作があると、特に離れて暮らす両親には安心ですよね。

いくらサポートがあるからと言っても、わからない人サポートを受ける方法もどう質問してもいいかわからないんです。

迷わないから良いかも!TONEモバイルでのスマホデビューもお勧めです!

ご自分がスマホの操作が良く分からない。という場合ももちろんですが、小さなお子さんやご両親には特にTONEモバイルは良いのではないでしょうか?

画面も操作も、料金も分かりやすいというのが一番です。

 

また、TONEファミリーを使うと離れていてもしっかりサポートして見守ることができますよね。

でも、最低利用期間が2年なのでそれなりに長く使う覚悟で決めた方が良さそうです。

とにかく分かりやすいのが良い!という方はTONEモバイルはお勧めです!

迷わないスマホ選びならココ!

TONEモバイル公式サイトへ!

子どもを見守る分かりやすいスマホ

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-MVNO

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.