子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

MVNO

2019/10/17

OCNモバイルoneは子どもスマホにお勧め!安くて安心&家族でお得!

OCNモバイルoneはNTTコミュニケーションズの格安SIMです。 OCNモバイルoneはMMD研究所の2019年9月の格安SIMの満足度調査では、総合満足度はmineo、IIJmioに続き第3位にランクインをしています。 はなえ利用者の満足度が高いのは期待ができる格安SIMですね! OCNモバイルoneは月々の料金の安さはもちろん、端末も安く購入ができることも人気の1つ。 いちろう(長男)家族で持つとすごく安くなる格安SIMなんだって! OCNモバイルoneを子どものスマホに、家族でもつスマホにおすすめ ...

ReadMore

MVNO

2019/9/5

中古iPhoneが買える格安SIMはココ!LIBMO(リブモ)詳細・口コミを確認

子どものスマホは格安SIMを使えば月々の支払はとても安くなります。 はなえでも、端末を買うのが結構高いんだよね~。 子どものスマホデビューを考えた時、月々の料金も気になりますが端末の値段もかなりの高額です。 子どもだけでなく大人にも人気の「iPhone」を子どものスマホに検討をしている。格安SIMを使うつもりだ。という方にお勧めなのが中古のiPhoneを購入することができるLIBMO(リブモ)です。 はなえリブモはケーブルテレビや光回線などを提供するTOKAIコミュニケーションズの格安SIMです。通信速度 ...

ReadMore

子どもとスマホ

2019/8/22

子供のiPhoneの使用制限(時間制限)はスクリーンタイム機能&iCloudファミリー共有

iPhoneやiPadなどにアップル社の製品に入っている「iOS」。 2018年9月にアップデートがあり、iOS12に更新ができるようになりました。 iOS12にすることで「スクリーンタイム機能」が利用できるようになりました。 「スクリーンタイム機能」をiCloudファミリーを使えば、今までiPhoneではできなかった遠隔操作による子どものスマホの利用制限ができるのです! はなえ子どものスマホとしてiPhoneを用意する場合には絶対してもらいたい設定です。 スクリーンタイム機能とiCloudファミリーにつ ...

ReadMore

LINEモバイル

2018/11/29

LINEモバイルのフィルタリングオプション「i-フィルター」でできること確認

LINEモバイルは子どもに持たせるスマホとしてとてもおすすめです。 その一番大きな理由がフィルタリングアプリのi-フィルターが無料で使えるからです。 どこの格安SIMを使っても、月々のスマホの料金を安くすることはできます。でも、子どもが使うスマホにはフィルタリングを設定しなければいけない。という義務が保護者にあります。   フィルタリングアプリの利用料は月々350円~400円程度必要な場合がほとんどです。 せっかく格安SIMにしたのに、フィルタリングアプリを入れたら高くなる!と思い、申し込んでい ...

ReadMore

LINEモバイル

2018/11/29

LINEモバイルの解約手数料、解約方法 契約前に知っておこう

LINEモバイルは月々500円から利用でき、とても快適に使えると人気の格安SIMです。 どんな格安SIMであっても、見直しなどで解約をする場合が出てきますのでLINEモバイルの解約に関する注意点や手数料、解約方法などを確認しておきましょう。 スポンサーリンク LINEモバイルの最低契約期間 LINEモバイルの最低契約期間は1年です。 利用開始日から起算して、利用開始日の翌月を一ヶ月として一ヶ月目の末日までが最低契約期間となります。 つまり、1年と数日間は最低利用期間があることになります。 最低契約期間があ ...

ReadMore

イオンモバイル

2019/10/10

イオンモバイル契約前に 違約金・最低契約期間など解約に関することを知っておこう

イオンモバイルは業界屈指の料金で劇的にスマホ代を安くすることができます。 どんな格安SIMを使っている場合も言えることですが、使い勝手や家族の生活スタイルが変わったりすることで解約をする必要がでてくる可能性があります。 イオンモバイルでの解約に関する決まりや違約金などについて契約前に確認をしておきましょう。 使いやすいイオンのスマホイオンモバイル公式サイトへ!家族で使えば更にお得! イオンモバイルの最低契約期間 イオンモバイルには最低契約期間はありません。 使い始めてすぐに解約をすることも可能です。違約金 ...

ReadMore

今や小学生でも持っている子がいる「スマートフォン」。

高校生になると9割以上の子どもがスマートフォンを持っています。

保護者のほとんどもスマホを持っているので、子どもにスマホを持たせたほうが連絡が取りやすくて便利だし安心ですよね。

ただ・・・一番の問題は『家族のスマホ代』ではありませんか?

はなえ
はじめまして。当サイトの管理人「せつこ」です。小学生~高校生の子どもの子育て真っ最中の主婦です。

『格安SIM』を使うようになって家族のスマホ代は安くなりました!

でも最初は、格安SIMってなんだか心配。たくさん会社があってどれを選んだらいいのかわからない。と不安だらけでした。

はなえ
格安SIMを調べて、比較したことをまとめてみました!

子どものスマホ代、家族のスマホ代に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

子どものスマホ おすすめの格安SIM

子どものスマホ代を安くするなら格安SIMを使うと安くなります。

たくさんある格安SIMの中でも特に子どものスマホに使う格安SIMとしておススメなのが【LINEモバイル】です。

ココがおすすめ

  • 月々500円~
  • フィルタリングが無料
  • LINEのID検索ができる

\\ 安くて安心の格安SIM //

LINEモバイル公式サイトへ!

LINEモバイルならi-フィルター無料!

子どものスマホを考えるとき絶対に忘れてはいけないのは「見守り・フィルタリング」です。

はなえ
見守り機能は端末が使える時間・使えるアプリを限定したりします。フィルタリングは有害なWEBサイトをブロックします。

LINEモバイルはフィルタリングアプリの「i-フィルター」を無料で使うことができます。

他の格安SIMでは月々300円程度は必要ですが、LINEモバイルなら無料で使うことができるのでその分月々も安くなります。

→ LINEモバイルなら子どものLINEアカウントが作りやすい!

子どもが使うスマホ 選び方のコツ

はなえ
子どもが使うスマホを選ぶ時のポイントを見ていきましょう。

SIMカードはSMS付きのデータSIMでOK

SIMカードには大きく分けて2つ種類があります。

SIMカードって何か知らない方はコチラを見てくださいね。

  • 音声通話SIM
  • データ通信SIM

090や080、070の電話番号を使いたい場合は「音声通話SIM」を選びますが、最近ではほとんど「LINE通話」で済ませている方も多いのではありませんか?

はなえ
LINE通話を使うならデータ通信SIMでOKです

さらにデータ通信SIMにはSMS付のデータ通信SIMがありますが、LINEの登録がしやすくするために【SMS付のデータ通信SIM】を選びます。

各社のデータ通信SIM最低料金

データ通信SIM データ通信SIM (SMS付)
LINEモバイル 500円 620円  公式サイト
マイネオ 700円 700円 公式サイト
TONEモバイル 1000円 1,100円 公式サイト
OCNモバイル 1,100円 1,220円 公式サイト
イオンモバイル 480円 480円 公式サイト
LIBMO 480円 600円 公式サイト
楽天モバイル 525円 945円 公式サイト
はなえ
SMS付のデータSIMのは少し高くなるけど、LINEを使うならSMS付を選びましょう。

LINEモバイルならSMS付がついていないSIMでOK!

LINEモバイルに契約していることで、本人確認が済んでいるのでLINEアカウントが作れます。

SMS付のデータSIMには仮の電話番号が振られています。

LINEのアカウントを作るときには電話番号が必要ですが、この仮の電話番号が使えます。

はなえ
LINEアカウントは1つの電話番号で1つしか作れないので、子ども用のアカウントを作るためには電話番号必要です!

必要に応じてIPフォンを使う

子ども用のスマホに「データ通信SIM」を使うと固定電話や携帯電話との通話ができません。

しむこ(長女)
連絡先は保護者のLINEやLINE通話なら固定電話や携帯電話と通話できなくても大丈夫。

固定電話との通話が必要であればIPフォンが使えるようにしておきましょう。

IP電話 おすすめ格安SIM 基本料金 留守番電話
Lala Call マイネオ 100円 公式サイト
TONE電話 TONEモバイル 無料 公式サイト
050 plus OCNモバイル 300円 公式サイト
050かけ放題 イオンモバイル 1,500円 かけ放題定額制 公式サイト
   

LINEモバイルにはIPフォンが用意されていません。他のIP電話を使うかLINEoutを検討しましょう。(LINEoutを使う場合SMS付のデータSIMが必要です。

LINE Out使ってる?固定電話や電話へ通話料をタダにする。

家族のスマホ代を安くしたい!だから格安SIMを使ってます。と言う方、通話料をタダにすることができるLINE Outって使っていますか? うまく使えば、通話料金を安くすることができますよ。 LINEユー ...

続きを見る

フィルタリングを必ず設定する

子どもが使うスマホにはフィルタリングを設定することが保護者の義務とされています。

はなえ
各社のフィルタリングオプションの料金も要チェックですね!
i-フィルター スマモリ
LINEモバイル 無料  
マイネオ 300円 ジュニアパック 200円 公式サイト
TONEモバイル TONEファミリー 無料または200円 公式サイト
OCNモバイル マイセキュア 250円 公式サイト
イオンモバイル 子どもパック 150円 公式サイト
LIBMO TOKAI SAFE 400円 公式サイト

ココに注意

どのフィルタリングアプリもAndroidは時間制限などの見守りとWEBフィルタリングができますが、iPhoneではWEBフィルタリングしかできません。iPhoneを子どものスマホとして持たせる場合はスクリーンタイム機能と合わせて使ってください。

子供のiPhoneの使用制限(時間制限)はスクリーンタイム機能&iCloudファミリー共有

iPhoneやiPadなどにアップル社の製品に入っている「iOS」。 2018年9月にアップデートがあり、iOS12に更新ができるようになりました。 iOS12にすることで「スクリーンタイム機能」が利 ...

続きを見る

子どものスマホは格安SIMを使えば安くなりますが、格安SIMのほとんどはフィルタリングはオプションなどでの追加が必要です!!

しむこ(長女)
子どもが使う格安SIMを選ぶ時にはフィルタリングの料金も確認しましょう。

当サイトおすすめ タイプ別おすすめ格安SIM

とにかく子どものスマホ代を安くしたい!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

はなえ
フィルタリングアプリが無料なので子どものスマホとして使うならとっても嬉しい!

フィルタリングアプリが無料なの子どものスマホ代が月々500円にすることができます。

格安SIMを使うのに心配。サポートが欲しいなら。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

はなえ
充実したサポートやサービス。顧客満足度No.1の格安SIMです。

端末も安く!家族でスマホ代を安くしたいなら

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

はなえ
家もOCN光にすればさらに安くなります。

格安SIMがわかりやすくなるスマホの基礎の基礎

格安SIMというのを使うと安くなるのは知ってる。でもよくわからない。という方はまずスマホについて少し確認してみましょう!

これを知っていればスマホの基本的なことがわかる!という事柄を紹介しています。

はなえ
初めての格安SIMなら選ぶ前に☆この記事がおすすめ!

格安SIMへの乗り換え前にお勧めの記事

1

スマホ用語

格安SIMとは?スマホ代を安くするために『知っておきたい』こと

2019/8/27  

スマホ代を安くしたい!!けどわからない!! と、思っている方も多いですよね。 はなえ子どもにもスマホを持たせたいけど、スマホ代が払えるか心配。もっとスマホ代を安くしたい。と思っているかた必見です。 格 ...

2

スマホ用語

【白ロム】と【SIMフリー】格安SIMを使うなら知っておくべき端末のこと

2019/10/9  

格安SIMを使うなら、【白ロム】と【SIMフリー】ことを知っておきましょう。 いちろう(長男)携帯ショップを使っていると気にしなくてもいいんだけどね。 SIMフリーも白ロムも一緒じゃないの??って思っ ...

3

スマホ用語

Android(アンドロイド)とiPhone(アイフォン)の違い。何が違うの?

2019/8/27  

新しいiPhone(アイフォン)が販売されるたび、テレビなどで大きく放送されアップルストアには発売開始日の何日も前から並ぶ人が出たりと、スゴイ人気ですよね。 でも、世の中にあるスマホはiPhoneだけ ...

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.