LINEMO

LINEMOを子どものスマホにおすすめするワケは?

子どものスマホ代ってなんとか安くしたいですよね。

でも、基本料金が安くてもオプションを付けたら結局高くなったり、セキュリティ面が不安だったら意味がありません。

そんな中、子どものスマホにおすすめしたいのが2021年3月17日からサービスがスタートしたソフトバンクの新ブランド「LINEMO」です。

今回は、なぜLINEMOを子どものスマホ用におすすめするのか?その理由をLINEMOの特徴と一緒に説明しましょう。

 

LINEMOの詳細はこちら

 

LINEMO(ラインモ)って何?

LINEMOは、ソフトバンクがLINEを吸収合併し、LINEモバイルの特徴を生かしてサービスを開始したソフトバンクの新ブランドです。

ただ、従来のソフトバンクのプランとは完全に分離されていて、手続きやサポートはオンラインのみのプランであることが特徴です。

いちろう(長男)
ソフトバンクのショップにいっても、LINEMOの申し込みはできないんだよね

 

LINEMOのプランは?

LINEMOのプランは次の1つだけです。

LINEMOの料金プラン

  • データ容量:20GB/月+LINEギガノーカウント
  • 料金(4G・5G共通):2,728円/月(税込)

ソフトバンクのミニフィットプランでは、割引を適用しても2GBで3,278円ですから、LINEMOの20GB2,728円がいかに安いかがわかると思います。

また、それにLINEギガノーカウントがプラスされているのもLINEMOの大きな特徴です。

 

LINEギガノーカウントって?

LINEギガノーカウントは、LINEのサービスを使ってもデータ容量が減らないサービスです。

対象となるのは、トークの利用(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)、音声通話・ビデオ通話の利用、タイムラインの表示・投稿・シェアなどです。

いちこ(長女)
20GBもあるからデータ容量は十分だけど、それに加えLINEのサービスでギガ数が減らないのは嬉しいなぁ

 

LINEMOの詳細はこちら

 

LINEMOを子どもスマホにおすすめするワケは?

次にLINEMOを子どもスマホにおすすめする理由を説明しましょう。

 

フィルタリングサービスが無料

まず、第一の理由は、LINEMOではフィルタリングサービスが無料で使えることです。

 

LINEMOのフィルタリング

ファミリーリンク(Android 7.0 以降)…無料

あんしんフィルター( iOS 11.0 以降)…無料

子どもが使うスマホには、フィルタリングの設定が義務付けられていますが、その料金はさまざまで、下の表を見ても分かる通り、格安SIMの場合、フィルタリングアプリには月々300円ほどの料金が必要です。

LINEMOには、Android用、iOS用の2つのフィルタリングサービスがありますが、どちらも無料で利用できます。

i-フィルター スマモリ
マイネオ 385円 ジュニアパック 220円 公式サイト
TONEモバイル TONEファミリー 無料または220円 公式サイト
OCNモバイル マイセキュア 275円 公式サイト
イオンモバイル 子どもパック 165円 イオンモバイルセキュリティplus 220円
Filli 400円
公式サイト
LIBMO TOKAI SAFE 440円 公式サイト
エキサイトモバイル 396円 スマートチェッカー 385円 公式サイト
J:COM MOBILE 安心フィルターfor J:COM 無料 公式サイト

 

はなえ
フィルタリングは必須だから、無料なのは嬉しいわ

 

LINEMOのフィルタリングサービス「ファミリーリンク」や「あんしんフィルター」でできることは?

2021年3月17日にサービスが開始したソフトバンクの新ブランド「LINEMO」は、「20GB+LINEギガフリー」というシンプルな料金プランで、子どもに持たせるスマホとしてとてもおすすめです。 その ...

続きを見る

 

LINEギガノーカウントがある

LINEギガノーカウントのサービスがあることも、LINEMOを子どもスマホにおすすめする理由の1つです。

子どもたちがスマホを持ちたがる理由のほとんどは、LINEを使いたいからのようです。

LINEギガノーカウントは、LINEのトークや音声通話、ビデオ通話などを使ってもデータ容量が減りませんから、安心してスマホを利用することができます。

中高生が喜ぶ!LINEMOの「LINEギガフリー」その詳細は?

LINEMOは2021年3月17日にサービスが開始されたソフトバンクの新ブランドです。 その特徴は、20GBにLINEギガフリーがついて月額2,728円(税込)というシンプルなプランです。 そして、中 ...

続きを見る

 

さらに、2021年夏からはLINEスタンプも追加料金なしで使い放題になる予定です。

こんなLINEのサービスが充実していることも、LINEMOをおすすめする理由です。

いちこ(長女)
LINEスタンプが使い放題になるのが待ち遠しいなぁ

 

プランがシンプルで分かりやすい

さきほど説明したとおり、LINEMOの料金プランは20GB+LINEギガノーカウントで2,728円の1つだけ。

シンプルで分かりやすいことも、子どもスマホにおすすめする理由です。

携帯キャリアでは、従量制の料金プランや小容量のプランが用意されていますが、使い方によって料金が変動すると家計の管理も大変です。

LINEMOは、十分なデータ容量のプランが1つだけなので、迷うことなく選ぶことが可能です。

 

LINEMOの詳細はこちら

 

まとめ

LINEMOは、シンプルで分かりやすく、フィルタリングサービスが無料、LINEノーカウントなど、子ども向けにはおすすめの要素がたくさんあります。

ただ、申し込みなどの手続きだけでなく、サポートもオンラインのみなので、なにかあったときショップに駆け込んでサポートしてもらうことができません。

スマホのプランを選ぶ時は、そんなデメリットも確認した上で決めることをおすすめします。

 

【フィルタリング無料】子ども用スマホが安くなる!LINEMOの契約前の注意点

LINEMOは、2021年3月17日にサービスが開始されたソフトバンクの新ブランドです。 20GBで月額2,728円(税込)という1つのプラン、しかもフィリたリングサービスが無料なので、子ども用スマホ ...

続きを見る

 

家族のスマホ代を安く

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

月額料金1,078円~、「U26学割」がおススメのJ:COM MOBILE

月額料金1,078円~使えるJ:COM MOBILEは「U26学割」がおススメです。

家族に26歳以下の利用者がいれば、家族全員が割引の適応を受けることができるため、更にお安く利用可能です。

お子様が安全に利用可能な「あんしんフィルター for J:COM」は小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階でフィルタリングの強度を変更でき、成長度に合わせた利用が可能です。

月額料金528円~ 子供パックもお得なイオンモバイル

イオンモバイル

業界最安値の月額料金528円~で使用可能

子供が安全に利用可能なアプリ11本が月々165円で利用可能な「子供パック」が便利

中高生には学割プランもおススメです。

-LINEMO
-

© 2021 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする Powered by AFFINGER5