子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

子どもとスマホ

中学生・高校生のスマホ iPhoneがお勧めできない理由

中学生や高校生に大人気のiPhone。

iPhoneを使っている保護者も多いので、iPhoneを買ってあげる方も多いでしょう。

私も子供にiPhoneを買ってあげた保護者の一人です。

ですが、ご家庭によっては中学生や高校生のスマホとしてiPhoneがおすすめできない場合があります。

りょうこママ
子どもが欲しがるからiPhoneにした。という理由だと、後々困ったことになる可能性もありますよ!
Android(アンドロイド)とiPhone(アイフォン)の違い。何が違うの?

新しいiPhone(アイフォン)が販売されるたび、テレビなどで大きく放送されアップルストアには発売開始日の何日も前から並ぶ人が出たりと、スゴイ人気ですよね。 でも、世の中にあるスマホはiPhoneだけ ...

\\ 安くて安心の格安SIM //

LINEモバイル公式サイトへ!

LINEモバイルならi-フィルター無料!

中学生・高校生にiPhoneがなぜおすすめできないの?

中学生・高校生のスマホとしてiPhoneがおすすめできない理由は【保護者の端末から遠隔で設定がしにくい】からです。

いちろう(長男)
遠隔で設定?
りょうこママ
子供が何時間もスマホ使って困ってるご家庭ってすごく多いの。

スマホを持ち始めた時にどのご家庭でもルールを決めている場合が多いと思いますが、そのルールもあっという間に破られてしまうこともシバシバ・・。

試験前でも、夜中でも自室にスマホを持ち込んでずーっといじっている。

場合によっては昼夜逆転してしまい学校を欠席しがちになってしまうこもいるんです。

できれば使いたくない手段ではありますが、使用時間に制限をかけたり、あるいは制限を厳しくしたり。ということをする必要が出てくる可能性もあります。

子どものスマホをiPhoneにしたことで、そのコントロールが難しくなる場合があるので要注意です。

中学生・高校生のスマホ iPhoneがおすすめできないケース

  • 保護者がAndroidユーザー

iPhoneはフィルタリングアプリでできる設定が少ない

子どもにスマートフォンを持たせるならフィルタリンアプリを入れて制限をすることは保護者の義務です。

フィルタリングアプリは子どものスマホで設定を済ませておけば、保護者のスマホから設定変更などを行うことができます。

りょうこママ
遠隔で設定変更ができるから管理しやすくなります

同じフィルタリングアプリでもAndroidで使うかiPhoneで使うかによってできることが異なっています。

大手キャリアや多くの格安SIMで多く利用されているデジタルアーツのi-フィルターの機能の違いを確認しておきましょう。

iOS端末
i-フィルター
for iOS
Android端末
i-フィルター
for Android
見守り機能 リモート管理
ブロック解除申請
利用時間制限 専用ブラウザー 端末ロック
専用ブラウザー
一時的な解除 -
位置情報確認 -
ブロックサイト履歴
アクセスカテゴリの割合統計
検索単語ランキング
書き込み回数ランキング -
無効化通知メール
利用状況の電子メール通知
WEBフィルター WEBフィルタリング機能 専用ブラウザー 専用ブラウザー
複数利用者対応 1人 1人
年齢別の推奨設定 「ファミリー」「小学生」「中学生」「高校生」
「大人」「フィルターOFF」から選択
見せて良いサイトの登録
見せたくないサイトの登録
ホワイトリスト機能
書き込みブロック -
購入ページブロック
アプリフィルター アプリケーション制御機能 - カテゴリ毎
アプリ毎
アプリ警告機能 -

上記の表で特に注目してもらいたいのは【アプリフィルター】というところ。

iPhone版のi-フィルターはアプリフィルタリング、つまりアプリの制限はできません。

りょうこママ
アプリフィルタリングはアプリの使用を制限したり、時間制限をしたりする機能です。

WEBフィルタリングは有害なWEBサイトを検索結果などからブロックする機能です。

りょうこママ
iPhone版のi-フィルターではWEBフィルタリングしかできないと思ったほうが良いです!

また、表の上部にある「見守り機能」ではAndroid版は端末ロックができるのに対し、iPhone版では端末ロックができません。

フィルタリングアプリのAndroid版は「見守り&フィルタリング」機能があるのに対し、iPhone版は主に「フィルタリング」のみ。子どものスマホとしてiPhoneを持たせるなら別途「見守り」の機能が必要です。

Androidがおすすめ

子どものスマホがAndroidなら、フィルタリングアプリを使い「見守り&フィルタリング」を遠隔で操作できます。

子どものスマホの使用制限 iPhoneは基本機能で制限ができる。

iPhone版のフィルタリングアプリでは「見守り」機能が不十分であることを紹介しました。

この不十分なところは実はiPhoneの基本機能で補うことができます。

iPhoneでは基本的な本体の機能として「スクリーンタイム」という機能が備わっています。

スクリーンタイムを使えば、使用時間の制限、アプリのインストールや削除の制限、アプリを使用不可にすることなどができます。

ただし、制限をする端末を使って設定をしなければいけないということを忘れてはいけません。

りょうこママ
保護者の端末から遠隔で操作するには、ファミリー共有が必要です!

保護者もiPhoneユーザーなら、子どものiPhoneで使うAppleIDとファミリー共有をすることで、保護者の端末からスクリーンタイムを遠隔操作することができます。

ココに注意

保護者がAndroidユーザーの場合、子どものiPhoneで設定を変更しなければいけません。

子供のiPhoneの使用制限(時間制限)はスクリーンタイム機能&iCloudファミリー共有

iPhoneやiPadなどにアップル社の製品に入っている「iOS」。 2018年9月にアップデートがあり、iOS12に更新ができるようになりました。 iOS12にすることで「スクリーンタイム機能」が利 ...

続きを見る

保護者がAndroidなら子どももAndroidがおすすめ

iPhoneかAndroidどちらの端末を子どものために購入しようかと思っているなら、私のお勧めはAndroid端末です。

小学生以下の子どもなら、端末を親が頻繁に操作をしても問題がないかもしれませんが、中学生・高校生になると難しくなるところも出てきます。

部屋に持ち込んで深夜までLINE、Twitter、ゲームで遊んだりするのは中学生・高校生になってからのほうが多くなり、依存の傾向も高くなりがちです。

りょうこママ
スマホを持たせる前に約束事を決めておくことも大切ですよね

iPhoneの場合、子どものiPhoneの時間制限などはファミリー共有とスクリーンタイム機能を使います。そのため、コントロールをする保護者の端末もiOSの入ったiPhoneやiPadなどでなければいけません。

一方、子どものスマホがAndroidの場合フィルタリングアプリでコントロールします。フィルタリングアプリの場合、保護者の端末の種類によって利用できる機能は制限されることはありません。

中学生・高校生のスマホ iPhoneを安く安全に持つなら

中学生・高校生のスマホとしてiPhoneがおすすめできない理由を紹介しました。

まとめると、保護者もiPhoneなら機能の制限設定などが遠隔で操作できるので問題がないのですが、保護者がAndroidの場合は必要な設定をすべて遠隔で操作できなくなってしまうのでお勧めができません。

りょうこママ
保護者がAndroidユーザーの場合はAndroidを持たせましょう。

またiPhoneにも一応年齢設定があり、年齢にふさわしくないWEBページなどはブロックされるようにはなっていますが不十分なところもありますので、iPhoneを持たせる場合にもフィルタリングアプリは必須です。

子どものスマホがiPhoneでもAndroidでもフィルタリングアプリは必須

中学生・高校生のスマホにお勧めの格安SIM

りょうこママ
最後にお勧めの格安SIMを紹介します!

中学生・高校生のスマホとして端末選びも悩むところですが、その後にかかってくる料金も負担にならないようにしましょう。

子どものスマホを安く・安全にということに一番のポイントを置くならLINEモバイル を検討してみましょう。

ラインモバイルは、他の格安SIMであれば月々350円程度必要なフィルタリングアプリが無料で使えるので子どものスマホ代はとても安くなります。

また、iPhoneも格安SIMとセット購入することもできますよ。

りょうこママ
最新機種ではありませんが、iPhoneが買いやすい格安SIMは魅力的ですね!

\\ 安くて安心の格安SIM //

LINEモバイル公式サイトへ!

LINEモバイルならi-フィルター無料!

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-子どもとスマホ

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.