子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

MVNO

OCNモバイルoneは子どもスマホにお勧め!安くて安心&家族でお得!

OCNモバイルoneはNTTコミュニケーションズの格安SIMです。

OCNモバイルoneはMMD研究所の2019年9月の格安SIMの満足度調査では、総合満足度はmineo、IIJmioに続き第3位にランクインをしています。

りょうこママ
利用者の満足度が高いのは期待ができる格安SIMですね!

OCNモバイルoneは月々の料金の安さはもちろん、端末も安く購入ができることも人気の1つ。

いちろう(長男)
家族で持つとすごく安くなる格安SIMなんだって!

OCNモバイルoneを子どものスマホに、家族でもつスマホにおすすめポイントをOCNモバイルoneの詳細と合わせて紹介していきますね。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

OCNモバイルoneの口コミや評判はどうなってるの?

ONCモバイルoneはMMD研究所の調査では満足度の高い格安SIMですが実際の声も気になるので調べてみました。

TwitterでのOCNモバイルoneの口コミは良いものが多かったです。

そのほか、口コミの掲示板などを確認すると「サポートがあまりよくない・繋がらない」「時間によっては速度が遅くなる」という口コミも。

りょうこママ
時間によっては速度が遅くなる。というのはどの格安SIMにもあります。

回線速度が時間帯や場所により遅くなってしまうのは、どこの格安SIMにもあります。

どうしてもこれを回避したい場合には、キャリアを使ったほうが良いと思います。

しむこ(長女)
遅くなっても安いほうがいいから格安SIMを使います!

サポートに関してはOCNには初月無料のプレミアムサポートも用意されていますので、心配な場合は検討をしてみましょう。

りょうこママ
WEBページも充実しているし、メール・電話での問い合わせにも対応になっています。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

OCNモバイルoneが子ども・家族のスマホとしておすすめな理由

口コミや評価も悪くない格安SIM OCNモバイルが子どもが持つスマホとして、家族が持つスマホとしておすすめな理由を確認していきましょう。

OCNモバイルoneは1契約で5枚までSIMカードが使える

OCNのモバイルoneの【容量シェア】というサービスを利用すると、1契約につき最大5枚のSIMカードでデータ容量をシェアすることができます。

下記の表はOCNモバイルoneの料金表です。

容量・コース名 音声対応SIMカード
SIMカード利用料700円を含む
SMS対応SIMカード
SIMカード利用料120円を含む
データ通信専用SIMカード
SIMカード利用料0
110MB/日コース 1,600円(税込1,760円) 1,020円(税込1,122円) 900円(税込990円)
170MB/日コース 2,080円(税込2,288円) 1,500円(税込1,650円) 1,380円(税込1,518円)
3GB/月コース 1,800円(税込1,980円) 1,220円(税込1,342円) 1,100円(税込1,210円)
6GB/月コース 2,150円(税込2,365円) 1,570円(税込1,727円) 1,450円(税込1,595円)
10GB/月コース 3,000円(税込3,300円) 2,420円(税込2,662円) 2,300円(税込2,530円)
20GB/月コース 4,850円(税込5,335円) 4,270円(税込4,697円) 4,150円(税込4,565円)
30GB/月コース 6,750円(税込7,425円) 6,170円(税込6,787円) 6,050円(税込6,655円)
りょうこママ
OCNモバイルは3GBからのプランしかないの!
しむこ(長女)
中学生や小学生のスマホの場合3GBも必要ない場合もあるよね。

OCNモバイルの料金プランには3GBから用意がされていません。

小学生・中学生の子どものスマホを検討している場合で、家の中でWi-Fiが使えるようであればデータ容量は少なくてOK。

(Wi-Fiが利用できる場合、スマホの通信はSIMカードを使った通信ではなくWi-Fi使った通信が優先されます。)

子ども1人のスマホをと考えた場合、OCNモバイルoneはデータ容量の少ないプランがないため、他の格安SIMより高くなってしまいます。

りょうこママ
でもOCNモバイルoneには容量シェアがあるのです!

 

でも、保護者がOCNモバイルを使用して、その契約の容量シェアとして子ども用のSIMカードを追加すればとても割安になるのです。

りょうこママ
子どものスマホは連絡を取るためのスマホと考えた場合、500MBぐらいで十分なんです。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

OCNモバイルone 容量シェアの料金

OCNモバイルの容量シェアを使用する場合、合計5枚までSIMカードを追加することができますがSIMカードの使用量は別途必要です。

初期費用

申し込みのタイミング SIMの種類 手数料
新規で容量シェアも同時にお申し込みの場合 データ通信専用SIMカード
SMS対応SIMカード
音声対応SIMカード
SIMカード追加手数料
0/枚
SIMカード手配料
394(税込433.4円)/枚
すでにOCN モバイル ONEをお持ちで追加で容量シェアをお申し込みの場合 データ通信専用SIMカード
SMS対応SIMカード
SIMカード追加手数料
1,800(税込1,980円)/枚
SIMカード手配料
394(税込433.4円)/枚
音声対応SIMカード SIMカード追加手数料
3,000(税込3,300円)/枚
SIMカード手配料
394(税込433.4円)/枚

新規でOCNモバイルを申し込むときに容量シェアも同時に申し込めばSIMカードの手配料が安くなります。

別途主契約の初期費用として手数料3,000円、SIMカード手配料が394円必要です。

月額費用

SIMの種類 月々の使用料 
データ通信専用SIMカード 400(税込440円)/枚
(容量シェアSIM料金400円(税込440円)+SIMカード利用料0円)
SMS対応
データ通信専用SIMカード
520(税込572円)/枚
(容量シェアSIM料金400円(税込440円)+SIMカード利用料120円(税込132円))
音声対応SIMカード 1,100(税込1,210円)/枚
(容量シェアSIM料金400円(税込440円)+SIMカード利用料700円(税込770円))

ポイント

小学生・中学生ならSMS対応のデータ通信SIMでOK!SMS対応ならLINEのアカウントが作りやすい。

音声通話が必要なら月額150円~050Plusが利用できます。

050から始まる電話のこと知ってる?IP電話ってなんだろ?おすすめIP電話アプリ

一般的な携帯電話の番号って090や080から始まりますよね。 でも、たま~に050から始まる電話番号を見かけることはありませんか? 050から始まる電話番号はIP電話の電話番号です。 IP電話を使えば ...

続きを見る

OCNモバイルoneには日コースあり

家族で容量シェアを利用する場合、SIMカードごとに1ヶ月のデータ容量を決めることはできません。

いちろう(長男)
じゃんじゃん使って一人で3GB使っちゃうかもー♪
りょうこママ
OCNモバイルoneには日コースもあるから心配不要!

OCNモバイルoneには日コースが用意されています。

1000MBが1GBなので、110MB/日コースの場合は1ヶ月30日と考えると3300MBつまり3GB+300MB使えます。

家族でデータ容量を分け合う容量シェアを使った場合、110MBを分け合うことになりますが、自宅で使うときはWi-Fiが使えると考えると十分なデータ容量と言えます。

でも、Wi-Fiが使えないところでスマホをよく使う場合や動画などをよく見る場合にはあっという間にデータ容量を使ってしまう可能性があります。

日コースであれば、1日単位でのデータ容量の制限なのでデータ量を使い切ってしまっても翌日には速度制限が解除されます。

しむこ(長女)
1ヶ月単位だと月の真ん中くらいで使い切ってしまったら、残りの日数すっごく長いよね。
いちろう(長男)
僕がたくさん使ったのに、みんな速度制限かかっちゃうのか・・・
りょうこママ
家族みんながとばっちりを受けそうなら日コースがよさそうですね。

OCNモバイルoneは速度切り替えができる

OCNモバイルoneは通信速度の切り替えがSIMカードごとにできます。

【OCNモバイルONE】アプリで節約モードをONにすれば200kbpsの通信に切り替わります。

契約時に決めるデータ容量は『高速通信』の速度なので、200kbpsの低速通信をしている場合は高速通信のデータ容量は減りません。

LINEやメールは低速通信でも問題なくやり取りができます。

りょうこママ
外出時に連絡を取るために持たせるスマホなら低速通信だけでOK!子どもの端末はあらかじめアプリで節約モードにしておけばデータ容量の消費は0なのです。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

OCNモバイルoneのフィルタリングアプリ

子どもが使用するスマホにはフィルタリングアプリが必須です。

OCNモバイルoneではマイセキュアというセキュリティアプリが使えます。

マイセキュアはウイルス対策や有害サイトブロックができるセキュリティソフトですが、それにプラスして子どものスマホへのペアレンタルコントロール機能が付いています。

りょうこママ
他のフィルタリングアプリにはウイルス対策などはないからこれは嬉しい!!

有害サイトのブロックのほか、アプリの機能制限などもできるようになっています。

iPhoneで使用する場合は一部機能が使えないため、スクリーン機能と組み合わせて使ってください。

子供のiPhoneの使用制限(時間制限)はスクリーンタイム機能&iCloudファミリー共有

iPhoneやiPadなどにアップル社の製品に入っている「iOS」。 2018年9月にアップデートがあり、iOS12に更新ができるようになりました。 iOS12にすることで「スクリーンタイム機能」が利 ...

続きを見る

マイセキュアは1台1ヶ月250円ですが、5ライセンス申し込みをすると1ヶ月500円で5台まで使用することができます。

スマホだけでなく、PCやタブレットにも使えます。

OCNモバイルoneは端末が安い

子どものスマホとしてOCNモバイルoneがおすすめなのは『端末が安い』というのも大きな理由の1つです。

例えばソニーのXPERIA ACE(2019年10月の料金)を比較してみました。

OCNモバイルone

マイネオ

OCNモバイルoneとマイネオでは10,000円以上差がありました!!

りょうこママ
端末をできるだけ安く買いたい!という場合にはOCNモバイルoneは要チェックです。
いちろう(長男)
中古のiPhoneもあるから格安でiPhoneが準備できます。

無料でWi-Fiスポットが使える

OCNモバイルoneでは無料で全国80,000以上のWi-Fiスポットを使用することができます。

いちろう(長男)
最近は無料で使えるWi-Fiがあるお店も増えてるし、このサービスはいらないんじゃないの?
りょうこママ
OCNモバイルoneのWi-Fiスポットはセキュリティの高いWi-Fiなんだよ。

お店などで無料で使えるWi-Fiサービスが増えてきましたが、そういったWi-Fiサービスはセキュリティ面で心配です。

OCNモバイルoneで使えるWi-Fiサービスはセキュリティ面でも安心。

初回IDとパスワードを設定しておけば、Wi-Fiスポットエリアに入ると自動的にWi-Fiに接続されるので手間なく使えます。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

OCNモバイルoneの注意点 こんな場合はお勧めできない!

容量シェアプラン、端末を安く購入できるなど子どものスマホとして、家族で使うのにおすすめできるOCNモバイルoneですが申し込みをする前に確認をしておきたい注意点もあります。

OCNモバイルone はドコモ回線

OCNモバイルoneはドコモ回線を使用した格安SIMです。

OCNモバイルone契約時に一緒にスマホを購入する場合は特に心配不要ですが、auやソフトバンクから乗り換える場合にはスマホがそのまま使えない可能性が大きいので注意しましょう。

りょうこママ
SIMロック解除が必要なものなどもあります。

手持ちの端末を使用する場合は、OCNモバイルoneの動作済み端末確認ページであらかじめ確認をしておきましょう。

端末の分割払いができない

OCNモバイルoneは端末の料金が安く、家族や子どもののスマホ端末を用意するのにとても嬉しい格安SIMです。

でも端末の分割払いはできません。

分割払いでの端末購入をしたい場合には、他の格安SIMを検討しましょう。

データ容量の少ないプランがない

OCNモバイルoneは3GBからのデータ容量しかありません。

少量のデータ量でよい場合で容量シェアプランを使わない場合は割高になってしまう可能性があります。

OCNモバイルoneは子どもに家族にやさしい格安SIM

NTTコミュニケーションズのOCNモバイルoneは家族で持つスマホ、子どものためスマホとして安くて安全面もおすすめできる格安SIMです。

自宅の光回線をOCN光にすれば、OCN光モバイル割が利用でき1契約ごとに毎月200円の割引が受けられます。

家族のスマホ代を安くしたいならぜひ検討してもらいたい格安SIMの1つです。

スマホ大が安くなる!

OCNモバイルone公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-MVNO
-

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.