LINEMO

子ども用のスマホにLINEMOを活用!SIM到着後の設定方法を確認

「LINEMO」(ラインモ)は2021年3月17日にサービスが開始されたソフトバンクの新ブランドです。

ソフトバンクがLINE モバイルを吸収合併。LINEモバイルの特徴を生かした新サービスは、子どものスマホにおすすめです。

今回は、LINEMOを申し込んだあとの初期設定について、詳しく説明しましょう。

 

LINEMOの詳細はこちら

 

LINEMOを子どもスマホにおすすめする理由は?

LINEMOの料金プランは、

データ容量20GB+LINEギガノーカウントで料金2,728円/月

の1つだけです。

そんなLINEMOを子ども用のスマホにおすすめする理由は次のとおりです。

子どもスマホにすすめる理由

  • プランがシンプルなこと
  • フィルタリングサービスが無料で使えること
  • LINEギガノーカウントがついていること
はなえ
ママは、フィルタリングサービスが無料なのが嬉しいわ
僕はLINEの機能がノーカウントで使えるのがいいな!
じろう(次男)
いちこ(長女)
2021年夏からはLINEスタンプも使い放題になるみたいよ!楽しみっ

 

LINEMOを申し込みする際の注意ポイントは?

子ども用のスマホにおすすめのLINEMOですが、申し込みをするにあたって次の点には気をつけましょう。

LINEMOはすべての手続きがオンラインのみ

LINEMOはソフトバンクの新ブランドですが、申し込みや解約などすべての手続きがオンラインのみで、ソフトバンクやワイモバイルなどの店舗で契約をすることはできません。

また、契約後のサポートもチャットやLINEのみで、サポート対応の電話窓口はなく、ショップに行ってもサポートは受けられません。

 

端末の販売をしていない

LINEMOでは端末の販売をしていません。

そのため、利用する端末は自分で用意する必要があります。

LNEMOの申し込みをする際には、事前にLINEMOで利用が可能かLINEMOのHPで確認しましょう。

LINEMO「動作確認端末」

 

プランは1つだけでギガ数やSIMの種類は選べない

LINEMOのプランは、20GB+LINEギガフリーで月額2,728円の1つだけです。

このシンプルさがLINEMOのよいところでもありますが、子ども向けにはデータ容量が多すぎると思ってもギガ数をへらすことができません。

 

いちろう(長男)
注意ポイントが確認できたら申し込みに進むよ

 

LINEMOの詳細はこちら

 

LINEMOを契約する前に準備するもの

LINEMOに申し込みする際は、事前に次のものを準備・確認しておきましょう。

LINEMOの申し込みに必要なもの

  • 使用するスマホ
  • SIMカード/eSIMどちらで申し込むかを決める
  • 電話番号を引き継ぐかを決める(MNP予約番号)
  • 本人確認書類を用意する
  • 連絡先メールアドレス

 

じろう(次男)
LINEMOでは端末(スマホ)を売っていないから自分で用意しないといけないんだよ
準備するものの詳細や申し込みの手順は次の記事で詳しく説明しているよ
いちこ(長女)

 

LINEMOを子ども用スマホに!契約ステップを確認

LINEMOは2021年3月にサービスをスタートしたばかりソフトバンクの新ブランドです。 ソフトバンクがLINE モバイルを吸収合併。LINEの特徴を生かした新ブランドを子ども用のスマホとして契約する ...

続きを見る

 

SIMカード到着後の設定方法は?

申し込み後、SIMカード到着後の初期設定について次に説明しましょう。

 

step
1
回線切替をする(のりかえの場合のみ)

他の携帯電話会社からMNP転入、またはソフトバンクやワイモバイルからのりかえの場合は、次の手順で回線をLINEMOに切り替える必要があります。

①切り替えに必要な情報(携帯電話番号・契約時に設定した4桁の暗証番号)を確認する

②回線切替窓口へ電話をかける

③音声ガイダンスに沿って必要な情報を入力する

 

step
2
SIMカードを挿入する

用意したスマホにSIMカードを挿入し、電源を入れます。

SIMカードの挿入方法は次の手順で行います

①端末のSIMサイズに合わせてSIMカードを取り外します

端末の電源を切った状態で、トレーを引き出します

③SIMカードを挿入し、電源を入れます

 

step
3
APN設定をする

LINEMOの通信を利用するため、APNの設定を行います。

APNとは?

APNは、「Access Point Name」の略で、スマートフォンなどのデータ通信を行う端末にインターネットへの接続先を指定する設定のことをいいます。

 

じろう(次男)
APN設定はAndroidとiOSでは違うから、LINEMOのHPを確認してね!

iPhone・iPadのAPN設定

AndroidのAPN設定

いちろう(長男)
これで設定は完了だよ!

 

eSIMの場合は?

LINEMOではeSIMも扱っています。

eSIMとは?

eSIMは、物理的なSIMのようにスマホに挿入する必要がなく、ウェブサイトから契約する事で、すぐにその場で使えるようになるデジタル的なSIMです。

eSIMに対応(搭載)している機種を用意する必要はありますが、申し込みをしてすぐに使い始めることができ、今後はeSIMが主流になっていくとも言われています。

いちろう(長男)
次にeSIMの設定方法を確認するよ

step
1
ワンタイムパスワードを受け取って本人認証をする

利用するスマホ以外の製品(スマートフォン、タブレット、パソコン)で、ワンタイムパスワードを受け取り、本人認証をします

じろう(次男)
LINEMOで使う端末以外で受け取ることが推奨されているよ

 

step
2
eSIMプロファイルのダウンロード

LINEMOを利用する端末で、eSIMプロファイルをダウンロードします。

はなえ
インターネット環境が必要です
Wi-Fiに接続するのがベストだけど、この時点ではまだ前の携帯会社の回線が使えるよ。
いちろう(長男)

 

step
3
利用開始手続き(MNP転入の人のみ)

MNP予約番号の入力など、利用開始の手続きを行います。

 

step
4
スマホを再起動

利用開始手続きが終わったら、スマホを再起動します。

 

step
5
APN設定をします

SIMカードの時と同様、APN設定を行います。

はなえ
APN設定はAndroidとiOSでは違います

iPhone・iPadのAPN設定

AndroidのAPN設定

eSIMの設定はこれで完了!LINEMOを使えるようになるよ
じろう(次男)

 

LINEの機能充実!LINEMOは子どものスマホにおすすめ

LINEMOを子ども用のスマホとして申し込みをした際の到着後にするべき設定をご紹介しました。

LINEMOは、LINEギガノーカウントなので、LINEのトークやビデオ通話などを安心して利用することができますし、2021年夏からはLINEスタンプが使い放題になるなど、子どもたちには魅力的なブランドといえます。

また、フィルタリングサービスも無料で使えるので、保護者も安心です。

申し込みからサポートまですべてオンラインのみ、端末の販売がないなどのデメリットもありますが、スマホの扱いになれた方なら、このサイトの記事などを参考に問題なく設定までできると思います。

ソフトバンクとLINEの魅力を融合した、LINEMOをぜひ検討してみてはいかがでしょう?

 

LINEMOの詳細はこちら




家族のスマホ代を安く

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

月額料金1,078円~、「U26学割」がおススメのJ:COM MOBILE

月額料金1,078円~使えるJ:COM MOBILEは「U26学割」がおススメです。

家族に26歳以下の利用者がいれば、家族全員が割引の適応を受けることができるため、更にお安く利用可能です。

お子様が安全に利用可能な「あんしんフィルター for J:COM」は小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階でフィルタリングの強度を変更でき、成長度に合わせた利用が可能です。

月額料金528円~ 子供パックもお得なイオンモバイル

イオンモバイル

業界最安値の月額料金528円~で使用可能

子供が安全に利用可能なアプリ11本が月々165円で利用可能な「子供パック」が便利

中高生には学割プランもおススメです。

-LINEMO

© 2021 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする Powered by AFFINGER5