子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

スマホ用語

格安SIMとは?スマホ代を安くするために『知っておきたい』こと

スマホ代を安くしたい!!けどわからない!!

と、思っている方も多いですよね。

りょうこママ
子どもにもスマホを持たせたいけど、スマホ代が払えるか心配。もっとスマホ代を安くしたい。と思っているかた必見です。

格安スマホ・格安SIMに乗り換えれば、1ヶ月の通信費が最安で500円程度に抑えることができます。

わかってはいるけど、乗り換えられないのは「格安SIM」「格安スマホ」のことを知らないから。

 

SIMとは一体何なのかが分かれば、格安SIM・格安スマホが分かります。

りょうこママ
わかりやすく説明します!どの格安SIMを使えばいい?の前に!!格安SIMって何なのかを知りましょう。

SIMカードとは?どんな役割をしているの?

いちろう(長男)
格安SIM・格安スマホとは何か?の前に、まずSIMカードについて知らないとね。
りょうこママ
まずはSIMカードとは何なのか確認していきましょう。

SIMと一言で表されることが多いのですが、ちゃんと言うと「SIMカード」のことです。

SIMカードは通信をするために必要な情報が入ったICカードです。

176984175f4886390327b8b82cdad2ba_s

いちろう(長男)
スマートフォンだけでなく、ガラケーもSIMカードを使い通信をしています。

そんなの見たことないという方は、ご自分のスマートフォンの電源を一度切ってSIMカードが挿されているところを探してみましょう。

りょうこママ
スマートフォンの端末によって差し込み口の場所が違います。

SIMカードはとても小さいICカードです。

りょうこママ
こんなにちっちゃいんです。どこに刺さってるのかよ~く探してみてくださいね。

SIMカードの種類は2つ。

SIMカードには大きく分けると2種類あります。

  • 音声通話とデータ通信ができるSIM
  • データ通信だけができるSIM

音声通話+データ通信SIM

090や080の電話番号を使った通話とインターネットに接続をして通信を行うことができます。

データ通信SIM

インターネットに接続をして通信のみ行うことができます。

090や080などの電話番号を使った通話はできません。

SIMカードのサイズ

SIMカードには大きさによって3つの種類があります。

  • nanoSIM  ・・12.3ミリX8.8ミリ
  • microSIM ・・15ミリX12ミリ
  • 標準SIM・・・25ミリX15ミリ
りょうこママ
SIMカードは使いたい端末に合わせたサイズを選ばないといけません。

手持ちの端末を使う場合や、格安SIM契約時にセット販売されていない端末を使うときにはSIMカードの大きさは必ず確認します。

もしサイズが違って交換が必要になると、手数料がかかってしまうので注意してくださいね。

格安SIMとは?MVNOとはいったい何?

SIMカードとは通信を行うためのICカードということはお分かりいただけたと思います。

それではスマホ代を安くできると宣伝されている「格安SIM」とは何かを確認していきましょう。

いちろう(長男)
格安SIMはMVNOといわれる会社のSIMカードのことだよ!

MVNO(エムブイエヌオー)とは?

MVNOとはMobile Virtual Network Operatorのことです。

MVNOは他社の通信回線を利用して通信サービスを提供する通信業者のことです。

いちろう(長男)
大手の間借りをしてる会社なんだね。

一方、ドコモ、ソフトバンク、auはMNOといい自社の通信回線を持った通信業者です。(2019年10月より楽天もMNOに加わります。)

これらの通信業者をキャリアと呼ぶこともあります。

MVNOはこれらキャリアの通信回線を利用してサービスを提供しています。

自社の回線を持たないMVNOのSIMカードを使った場合、通信速度がキャリアに比べ遅いなどのデメリットがあります。でも、その代わりに使用料が格安で料ができるのです。

りょうこママ
速度が遅くなるというデメリットを通信費が安くすることで埋めてくれているんですね。

格安SIMにすればどれくらい安くなる?

大手キャリアからMVNOの格安SIMに変更すれば、スマホ代がどれくらい安くなるのか気になりますよね。

りょうこママ
MVNOはたくさんありますよー!

MVNOは非常にたくさんありますので、その中でもおススメのLINEモバイル を例に挙げて比較してみましょう。

ドコモとラインモバイル

ドコモのギガライト3GBとラインモバイルのコミュニケーションフリープラン3GBを比べてみると、ラインモバイルのほうが4,000円以上安くなります。

いちろう(長男)
ひとり4,000円だから家族4人だったらすごく差が出るね!

ドコモの場合、家族割などもありますので家族のスマホ代を考えたときに、単純に家族の人数で掛け算することはできませんがそれでもラインモバイルのほうがかなりお得になることは想像ができますね。

りょうこママ
通話料は含まれないので、電話をする時間が長い場合にはドコモのほうが安くなる場合もありますよ。
いちろう(長男)
ラインなどの無料通話をメインで使っている場合は、通話料は考えなくてもいいですね。

格安SIMにするために、知っておきたいこと!まとめ

格安SIMを利用する前に、まず知っておきたいことをご紹介をしました。

りょうこママ
最後にかんたにまとめておきますね。
  • SIMカードは通信をするためのカード
  • 音声通話とデータ通信(インターネット)ができるカードと、データ通信(インターネット)だけができるカードがある
  • 大手キャリアの回線を借りて安く使えるのが格安SIM
  • SIMカードには大きさが3種類ある
  • 格安SIMにすると通信料がとても安くなる。

格安SIMを使用するなら知っておきたいSIMカードと格安SIM。

ここが分かれば格安SIM選びもわかりやすくなりますよ!

[初めての方にお勧め 記事一覧]




家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-スマホ用語

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.