子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

マイネオ

マイネオ【フリータンク】データ容量の助け合い。複数回線持っている場合の使い方も

格安SIMを契約するときには、月々に使うことができる高速データ通信のデータ容量を決めますよね。

でも、どうしても足りない時やたくさん余ってしまっときに家族とか友達とかそんな関係を超えて、マイネオではデマイネオ全ユーザーでデータ容量の助け合いができるんです。それが「フリータンク」です。

使いすぎてしまった月には本当に助かるんですよ。マイネオユーザーなら是非活用したい「フリータンク」についてご紹介しますね。

りょうこママ
複数回線契約を契約しているときのフリータンクの使い方も説明します。

フリータンクとはなに?

about-tank-00-81a99e0a0dbca379b6bd4fd46e2e08d5

フリータンクとは、マイネオの全ユーザーの余ったデータ容量を貯めておくタンクです。

りょうこママ
マイネオのデータ繰り越しができるのは翌月だけ。繰り越した月に繰り越したデータ容量を使いきれなければ消滅します。

マイネオではデータ容量の繰り越しは翌月のみです。繰り越したけど使いきれなかったデータ容量は(繰り越された分が先に使われてから当月分が使われます。)そのまま消滅していしまいます。

その余ったデータをフリータンクに入れて足りない人に使ってもらうことができるのが【フリータンク】。

もちろん、その逆もOK!足りない時にフリータンクから引き出して使わせてもらうこともできるんです。

いちろう(長男)
データ容量が足りない時に無料で助けてもらえるサービス。データ容量に余裕があるときはフリータンクに入れてユーザー同士で助け合い!

マイネオのフリータンクを使うにはどうする?

フリータンクを使うには「マイネ王」というコミュニティサイトへの登録が必要です。

「マイネ王」は、マイネオユーザーやこれからマイネオを利用しようと思っている人たちなどが情報を共有したり、わからないことを質問することができるコミュニティです。

マイネオを検討中の方も、登録ができますので会員登録をして覗いてみてください。

→ マイネオのコミュニティサイト「マイネ王」

マイネオ王に登録して、eoIDと連携をすればフリータンクを利用することができるようになります。

eoIDは株式会社ケイ・オプティコムのサービス利用のためのIDです。
株式会社ケイ・オプティコムはマイネオの他、eo光(関西地方のインターネット接続サービス)などを行っています。

マイネオフリータンクの利用条件

フリータンクの利用条件は下記の通りです。(引き出し条件)

  • 利用できるのは毎月21日~末日の1日前まで
  • フリータンクから引き出せるパケットは最大で1GB
  • 1ヶ月で2回まで

フリータンクを活用すれば契約をしているプランに実質+1GBの通信が可能です。

フリータンクに入れる条件は特にありません。

フリータンクの使い方

フリータンクをはマイネ王のサービスの1つなので、利用するにはマイネ王(https://king.mineo.jp/)またはマイネオのマイページからマイネ王に移動をします。

*マイネ王とeoIDの連携が必要になります。

IMG_1059

フリータンクページで「入れる」「引き出す」のどちらを使うかを選択します。

free+

それぞれの画面で入れる・引き出すの操作を行いますが、引き出す場合には必ずコメントを入れないといけません。

free-out

20~2000文字で感謝の言葉を残し、フリータンクのデータ容量を使わせてもらいましょう(*´ω`)

マイネオで複数回線契約をしていたらどうする?

家族でマイネオを利用している場合、父または母が複数の回線を契約しているというパターンが多くなると思います。

高校生以下の子供が使うには保護者などが契約をすることになりますので、1つののeoIDで複数の契約をすることになります。

フリータンクを利用するにはマイネ王へのユーザー登録を行ってeoIDと連携をさせます。

マイネ王のアカウントは回線ごとに連携

マイネ王とeoIDを連携させるのですが、実際にはマイネ王とSIMの回線を連携させる。ことになります。

maineou

マイネ王にログインすると、上の図のような画面で連携中の回線を確認することができます。

りょうこママ
マイネ王内では連携中の番号を切り替えたり、変更したりする作業ができません

マイネ王と連携させる電話番号を切り替えるには

今連携をしている番号と違う番号でフリータンクを利用したい場合には、連携する回線を変更しないといけません。

1つのマイネ王アカウントには1つの回線しか連携させることができません。

そのため、

  • 1つのマイネ王のアカウントを使い、フリータンクを利用するたびに連携解除→利用したい回線と連携をする
  • マイネ王を複数使ってそれぞれマイネ王アカウントと回線を連携させる

どちらかを選択することになります。

1つのマイネ王アカウントを使う

1つのマイネ王アカウントを使う場合は、フリータンクを利用する回線と都度連携をする必要があります。

step
1
マイネ王でeoID連携を解除します。

kaijyo

step
2
「eoID連携を解除する」ボタンをクリックします。

kaijyo-2

step
3
確認画面が出てくるので、さらに「解除する」ボタンをクリックします。

kaijyo-3

step
4
一旦ログアウトされるので、eoIDでログインしなおします。

kaijyo-4

step
5
eoIDと連携する電話番号を選択して「選択を確定する」ボタンをクリックします。

kaijyo-5

これで連携が完了です。

kaijyo-6

いちろう(長男)
マイネ王のアカウントを複数使う場合は、それぞれのアカウントでマイネ王にログインしeoIDを回線の番号と連携させます。
りょうこママ
マイネ王のアカウントは誰でも作ることができます。

フリータンクでマイネオユーザーと助け合いができる

マイネオではマイネ王というコミュニティサイトを通し、フリータンクでデータ容量の助け合いができるという、他にないサービスがあります。

こんなサービスをはじめたらマイネオが損しちゃうんじゃない?!と思ってしまいましたが、ユーザーとしてはとても助かるサービスですよね。

フリータンクを利用するなら余ったデータ容量が出た場合には「フリーンタンクに入れる」ということも意識してくださいね。

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-マイネオ
-

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.