LINEMO

LINEMOの解約手数料や解約方法 契約前に知っておこう

「LINEMO」(ラインモ)はソフトバンクがLINE モバイルを吸収合併。LINEモバイルの特徴を生かしたソフトバンクの新ブランドです。

2021年3月17日にサービスが開始されたばかりで、料金プランやサービス内容が気になる方がほとんどだと思いますが、どんな会社と契約しても見直しをする可能性はありますから、解約にかかる費用や手続きなどを確認しておくことも大切です。

今回はLINEMOの解約に関する注意点や手数料、解約方法などを確認しておきましょう。


LNEMOの料金プランは?

まず、LINEMOの料金プランについて確認しておきましょう。

LINEMOの料金プランは「ミニプラン」と「スマホプラン」の2つです。

LINEMOのプラン

  • データ容量:3GB+LINEギガフリー
  • 料金:990円(税込)
  • データ容量:20GB+LINEギガフリー
  • 料金:2,728円(税込)
じろう(次男)
LINEギガフリーは、LINEアプリのトークはもちろん、音声通話・ビデオ電話などのデータ消費がゼロ。つまりギガ数が減らないってことだよ
そのプランの最低契約期間や解約手数料などを次に紹介しますね
はなえ

 

LINEMOの最低契約期間

LINEMOに、最低契約期間などの「契約期間」がありません。

以前は、多くの携帯電話会社では、割引を受けるためには「2年縛り」と呼ばれる2年契約を結ぶ必要がありましたが、今は、2年契約をするかしないか、選択できる会社も増えています。

そんな中、最初からシンプルで低価格が特徴のLINEMOは、契約期間を設けておらず、最低契約期間もありません。

はなえ
以前は、更新期間が決まっていて、その期間以外に契約解除するとすごく違約金が必要だったのよねぇ

 

解約時の費用なし

LINEMOのスマホプランは、契約期間を伴わないプランのため、契約解除料はかかりません。

ちなみに、LINEMOは新規契約や番号以降の手数料もありません。

 

LINEMOの詳細はこちら

LINEMOのMNP転出・転入時の手数料

次に、LINEMOからMNP転出、MNP転入する際の手数料を確認してみましょう。

MNPとは?

MNPは、Mobile Number Portabilityの略で、今の電話番号をそのままで他社に乗り換えることができるサービスのことです。

MNP転出後に他の格安SIMなどでMNP転入をすることになり、電話番号を引き継ぐ場合に必要な手数料は下記の2つです。

  • MNP転出手数料(現在利用している格安SIMなどに支払い)
  • MNP転入手数料(乗り換え先の格安SIMなどに支払い)

LINEMOは、MNP転出手数料も、MNP転入手数料も無料。

手数料はかかりません。

【MNP転入手数料…0円】

【MNP転出手数料…0円】

じろう(次男)
携帯キャリアだけでなく格安SIMからのMNP転入や転出も手数料がかからないなんて嬉しいね

 

ソフトバンクやY!モバイルからの転入・転出も手数料なし

ソフトバンクの契約者が LINEMOに乗り換える場合、また、ソフトバンクのセカンドキャリアであるY!モバイルから LINEMOへ乗り換える場合、MNP予約番号の発行は必要ありません。

また、転入手数料・転出手数料もかかりません。

【ソフトバンク・Y!モバイルからの乗り換え】

【ソフトバンク、Y!モバイルへの乗り換え】

じろう(次男)
乗り換えに手数料がかからないと気軽に乗り換えができるね

 

LINEMOの詳細はこちら

 

LINEMOの解約はWEBのみ

LINEMOは、加入手続きも解約手続きもすべてWEBで行います。

手続きをすすめると、解約に関する注意事項が表示され、My Menuにログインして解約手続きを行うことになります。

ただ、WEBでの解約の手続きの受付時間は午前9時から午後8時までなのでご注意ください。

はなえ
手続きだけじゃなくてサポートもWEBだけなのよね。それがLINEMOの特徴でもあるのよ

 

LINEMO解約時の注意点

LIEMOを解約する際は、次の点に注意しましょう。

 

LINEMOは日割り計算はナシ!

LINEMOでは解約時の日割り計算はありません。

月初に解約をしても、一ヶ月分の料金は必要になります。

はなえ
月末の解約が無駄がなくておすすめです。

 

LINEMO解約手続き後はSIMカードは自分で破棄

LINEMOの解約手続きが終わり、使用期間が終了したらSIMカードは自分で破棄する必要があります。

 

お財布ケータイのデータは自分で移行・削除

おサイフケータイを利用していた場合、解約後、自分ででデータの移行や削除を行う必要があります。

残高が残っている場合などは特に注意しましょう。

 

 

LINEMOは各種手数料が無料!

LINEMOは、最低利用期間がないだけでなく、解約やのりかえの手数料がすべて0円、無料です。

最低利用期間がないので、数ヶ月利用して、自分の使い方に合わないとおもったら、気軽にすぐに乗り換えることができます。

ただ、乗り換え先の格安SIMなどでは、MNP転入手数料がかかることもありますから、転入先の手数料の確認も必要です。

家族のスマホ代を安く

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

月額料金1,078円~、「U26学割」がおススメのJ:COM MOBILE

月額料金1,078円~使えるJ:COM MOBILEは「U26学割」がおススメです。

家族に26歳以下の利用者がいれば、家族全員が割引の適応を受けることができるため、更にお安く利用可能です。

お子様が安全に利用可能な「あんしんフィルター for J:COM」は小学生、中学生、高校生、高校生プラスの4段階でフィルタリングの強度を変更でき、成長度に合わせた利用が可能です。

月額料金770円~リーズナブルな格安SIM

1,3,6,10GBと利用量に合わせて選択可能!

2021年4月から新料金プランになり、さらに月額が安くなっています。

格安スマホも1万円代の端末が多くありセット購入が魅力です。

-LINEMO

© 2021 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする Powered by AFFINGER5