子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

イオンモバイル

イオンモバイル契約前に 違約金・最低契約期間など解約に関することを知っておこう

イオンモバイルは業界屈指の料金で劇的にスマホ代を安くすることができます。

どんな格安SIMを使っている場合も言えることですが、使い勝手や家族の生活スタイルが変わったりすることで解約をする必要がでてくる可能性があります。

イオンモバイルでの解約に関する決まりや違約金などについて契約前に確認をしておきましょう。

使いやすいイオンのスマホ

イオンモバイル公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

イオンモバイル

イオンモバイルの最低契約期間

イオンモバイルには最低契約期間はありません。

使い始めてすぐに解約をすることも可能です。違約金は必要ありません。

音声通話ができるプランでも解約違約金がないっていうのはうれしいね!
いちろう(長男)

イオンモバイル解約時、MNP転出をする場合の料金は

イオンモバイルは最低契約期間はなく、もちろん違約金も発生しませんが音声プランを利用していてMNP転出をする場合、イオンモバイルの契約日数などにより転出手数料が異なります。

  • MNP転入した回線を転出する場合:3,000円(税抜)※MNP転入した回線は、期間に関わらず転出手数料は3,000円(税抜)となります。
  • 契約日より90日以内に転出する場合:15,000円(税抜)
  • 契約日より91日以降に転出する場合:3,000円(税抜)
りょうこママ
90日以内の転出の場合、転出料が15,000円も必要です。最低契約期間はありませんが3ヶ月は使うつもりで契約をしたほうがよさそうですね。

MNP転出をする場合には、転入先で契約時の事務手数料とMNP転入料が必要であることも考慮しておきましょう。

イオンモバイルの変更に必要な費用

イオンモバイルを使い続けていきたい場合でも、SIMカードのサイズの変更やタイプの変更をする場合には費用を負担をする必要があります。

イオンモバイルの料金プラン変更は解約が必要

イオンモバイルには3つの料金プランがあります。

  • 音声プラン
  • データプラン
  • シェア音声プラン
りょうこママ
3つのプランがありますが大きく分けると「音声プラン」と「データSIMプラン」

「音声プラン」と「データSIMプラン」との間の変更はできません。解約・再契約が必要です。

変更前 変更後
音声プラン データプラン 解約・再契約
シェア音声プラン プラン変更
シェア音声プラン データプラン 解約・再契約
音声プラン プラン変更
データプラン 音声プラン 解約・再契約
シェア音声プラン 解約・再契約

シェア音声プランを利用していたけど、データプランに変更したい。という場合もプラン変更にあたります。解約後に再契約をします。

解約・再契約を伴うプラン変更の場合は解約手数料や契約手数料が必要になります。

イオンモバイルの回線網を変更するときも解約が必要

イオンモバイルにはau回線を使ったSIMとドコモ回線を使ったSIMが利用できます。

回線変更には解約・再契約が必要です。

変更前 変更後
au回線 ドコモ回線 解約・再契約
ドコモ回線 au回線 解約・再契約

音声プランを利用している場合、MNP転出・転入となりますので利用期間に応じてMNP転出手数料が必要です。

タイプを変更する場合にも解約が必要

イオンモバイルのデータSIMにはタイプ1とタイプ2があります。回線変更には解約・再契約が必要です。

変更前 変更後
タイプ1 タイプ2 解約・再契約
タイプ2 タイプ1 解約・再契約

解約後に新規契約をすることになるので、初期費用として3,000円必要になります。

イオンモバイルのSIMタイプとは?タイプ1とタイプ2の違いとは?

サービスも充実しているし、月々の費用もとても安いのでお1人で使う場合も、子どものスマホとして考える場合も、家族みんなで使う場合にもおススメができる格安SIMです。 たくさんある格安SIMの中からどこを ...

続きを見る

契約前によく検討をし解約しなくてもよいプラン選びを

イオンモバイルには最低契約期間がありませんし、違約金も不要です。

イオンモバイルを使ってみて、やっぱりほかの会社のSIMを使いたい。となった場合は費用が掛かってしまうのは仕方ありませんが、イオンモバイルを使い続ける場合でも解約をしなければいけなくなってしまうケースがあります。

どのプランであってもできるだけ長く使うことで、余計な費用を抑えることができますが特に音声プランを利用するときには最低でも半年は使い続けることができるプランを検討しましょう。

使いやすいイオンのスマホ

イオンモバイル公式サイトへ!

家族で使えば更にお得!

イオンモバイル

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-イオンモバイル

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.