子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる!

mineoでiPhone

SIMフリーiPhoneをマイネオで使うための設定 たった4ステップ

更新日:

新しいiPhoneを買うなら、これを機にマイネオにチェンジするのが絶対おススメ!

だって、3年使うことを考えると約10万円くらいお得になっちゃうんですよ。ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアからの乗り換えのタイミングで新しいiPhoneに変更をしたい。と思っている方も多いのではありませんか?

マイネオをSIMフリーiPhoneで使うための設定はとーっても簡単です。

必要な手順や流れをサクッと紹介させていただきます!

SIMフリーiPhoneをマイネオで使うための4ステップ

SIMフリーiPhoneをマイネオで使うには

  1. SIMフリーiPhoneを購入する
  2. マイネオに申し込みをする
  3. iPhoneの設定をする
  4. マイネオのSIMがiPhoneで使えるようにする

この4つのステップです。

なんだか難しそう。と思っている方も、この手順通りにすれば大丈夫。迷うところは殆どありませんよ。

SIMフリーiPhoneを購入する

最初のステップは、SIMフリーiPhoneの購入です。

AppleStoreで購入ができますので、お近くにAppleStoreがある場合には店舗で購入されても良いと思います。(この時はSIMフリー版ということを必ず確認しましょう。)

AppleStoreが近くにない場合には、AppleのWEBストアで購入します。

AppleWEBストアで購入するiPhoneはSIMフリー版となりますので、マイネオのSIMももちろん利用することができます。

マイネオに申し込みをする

mineoに申し込みをします。

マイネオのプランを選んでおく

あらかじめDプランかAプランなのか、デュアルタイプなのかシングルタイプなのかを決めておきましょう。

マイネオのタイプやプランはどう選ぶ?D・A・Sプラン、シングルタイプ・デュアルタイプ。

マイネオを契約する際には契約プランを選ばないといけませんね。 使いたい端末の種類ややりたいことなどで契約するプランは違います。 どのプランを選ぶべきなのか迷わないように、そして後から「しまった~っ!! ...

iPhoneでAプランを選ぶとテザリングができません。テザリングをしたい場合には必ずDプランを選びましょう。

テザリングって一体なに?マイネオの契約前に知っておきたいスマホの機能

テザリングって知っていますか? テザリングとは、スマホをモバイルルーターのように使う機能を言います。 テザリングを使えば、パソコンやゲーム機などをWi-Fiが使えない外出先でインターネットにつなげるこ ...

データ容量も選ぶ必要がありますが、マイネオではデータ容量の変更は手数料は不要なため必要なデータ容量が分からない場合にはとりあえず500MBで良いと思います。

マイネ王への登録で1GBもらえたりしますので、マイネオを利用し始めの時はデータ容量500MBで申し込んだ場合でもそれ以上に使える場合がほとんどです。

1GBもらえる。フリータンクが使える。マイネ王を活用しよう!

マイネ王とは全国のマイネオユーザーやマイネオスタッフ、これからマイネオを使いたいな~と思っている人たちのためのコミュニティサイトです。 質問がある時などに、マイネ王で質問したり、教えてあげたりしてマイ ...

iPhoneのSIMカードのサイズの確認

SIMカードのサイズを間違えると交換手数料が必要になります。

申し込み時には必ずnanoSIMを選びましょう。

マイネオの申し込みに必要なものを準備する

申し込むプランとSIMカードのサイズを決定したらいよいよ申し込みです。

ナンバーポータビリティーを利用して、他の通信業者で利用していた電話番号を使う場合にはMNPの予約番号を用意しておきます。

申し込みの際には、契約者の身分証明書とクレジットカードが必要です。

身分証明書をすぐにアップできるようにあらかじめ写真を撮って用意をしておきましょう。

 ☆はじめての格安SIMでもわかりやすい ☆ 

iPhoneの設定をする

iPhoneとSIMカードが到着をしたらいよいよ使うための設定をしていきます。

MNP転入切り替えをする

ナンバーポータビリティを利用する場合には、マイネオのマイページでMNP転入切替/回線切替手続きを行います。

iPhoneにSIMカードをセットする

iPhoneの本体の側面にSIMカードを入れるスロットがありますので、そこにはまるようにSIMカードを入れます。

電源を入れます。

いろいろと設定画面が出てきますが、必ずしておきたい設置は Wi-Fiの設定 です。

Wi-Fiの設定以外は後から設定でも大丈夫です。

どんどんと先に進めてしまいましょう。

マイネオのSIMがiPhoneで使えるようにする

Wi-Fiで通信ができるようになったら、今度はSIMカードでも通信ができるようにします。

マイネオをiOSで利用する場合には、プロファイルをインストールする必要があります。

http://mineo.jp/r/d/apn にアクセスをして、プロファイルをインストールします。

SIMフリーiPhoneの設定は問題ナシ♪

以上がSIMフリー版のiPhoneをマイネオで使う際の手順です。

SIMカードのサイズを間違わなければ設定は思った以上に簡単にできます。

iPhoneを起動すると必要な設定を順に進めていくことができます。Wi-Fiの設定以外は後回しにしても良いのですが、できる設定は先にしてしまったほうが楽ですよ。メールの設定なんかはついでにやってしまいましょう。

最後にプロファイルをインストールすれば設定完了です。

プロファイルをインストールするには、インターネットに接続する必要があるため、Wi-Fiの環境が必要になります。もし、もしWi-Fi環境がない場合は、MNP転入切替/回線切替手続きを行う前に、プロファイルのインストールを済ませておきましょう。

 ☆はじめての格安SIMでもわかりやすい ☆ 




家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoでiPhone

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.