子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする

マイネオ

マイネオでiPhoneを使うための簡単設定。白ロム&新規購入どちらも解説

マイネオでもiPhoneはもちろん使うことができます♪

大手キャリアだとショップで設定などすべてやってもらえますが、マイネオを利用するなら設定は自分でしなければいけません。

りょうこママ
自分で設定といっても難しくありません。

マイネオでiPhoneで使うための設定はとーっても簡単です。

必要な手順や流れをサクッと紹介させていただきます!

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

マイネオで使えるiPhone

マイネオでiPhoneを使う場合、iPhoneは下記のパターンがあります。

マイネオで使えるiPhone

  • ドコモで買ったiPhone
  • auで買ったiPhone
  • ソフトバンクで買ったiPhone
  • AppleStoreなどで買ったiPhone(SIMフリー)
  • マイネオでSIMとセット購入したiPhone(SIMフリー)

ドコモ・au・ソフトバンクで購入をしたiPhoneは白ロムと言われる端末になります。

AppleStore、マイネオでセット購入をしたiPhoneはSIMフリー端末です。

【白ロム】と【SIMフリー】格安SIMを使うなら知っておくべき端末のこと

格安SIMを使うなら、【白ロム】と【SIMフリー】ことを知っておきましょう。 いちろう(長男)携帯ショップを使っていると気にしなくてもいいんだけどね。 SIMフリーも白ロムも一緒じゃないの??って思っ ...

続きを見る

白ロムiPhoneをマイネオで使うための注意点&ステップ

ドコモ・au・ソフトバンクで購入をしたiPhoneは「白ロム」と言われています。

白ロムは特定の通信回線のSIMカードしか使うことができません。

マイネオにはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線それぞれ用意されているので、購入をしたキャリアに合ったプランを選ぶようにしましょう。

白ロムiPhoneを使うためのステップ

白ロムiPhoneをマイネオで使う場合のステップ

  1. MNP申し込み(MNP番号をもらう)
  2. マイネオ申し込み(MNP番号必要)
  3. SIMカード到着
  4. MNP転入切替
  5. ネットワーク設定
  • 身分証明書を写真に撮っておく
  • 支払いに使うクレジットカードを用意しておく

step
1
MNP申し込み

電話番号を引き継いでマイネオを使いたい場合はMNP(ナンバーポータビリティ)を利用します。

今使っているケータイ会社にMNPの利用を申し込むと【予約番号】が発行されます。

電話番号を引き継がない場合はこのステップは不要です。

step
2
マイネオ申し込み

マイネオにSIMカードの申し込みをします。

この時、MNPの予約番号を入力欄に入れることで電話番号を引き続き使うことができます。

MNP予約番号には期限があるので発行後はすぐ申し込みをしましょう。

iPhoneで使うSIMカードはNano-SIM カードです。(iPhone4以前はMico-SIM)

カードサイズと申し込むプランを間違わないように気を付けましょう。

step
4
SIMカード到着

SIMカードが到着したら、今使っているSIMカード交換します。

iPhoneのSIMカードの差し込み口は端末の側面にあります。

小さい穴があるので、そこにiPhoneの端末に付属していたピンを押し入れるかあるいは細い針金のようなものを挿してSIMトレイを取り出します。

いちろう(長男)
この時iPhoneの電源は切っておいてくださいね。

step
4
MNP切り替え

続いて電話番号をマイネオのSIMカードで使う切り替えを行います。

マイネオのマイページにログインをしMNP転入切替を行います。
(付属の設定ガイドに詳細が載っています。)

step
5
ネットワーク設定

iPhoneのネットワーク設定を行います。

iPhoneの設定ファイル「プロファイル」をインストールします。

りょうこママ
これで設定終了です!

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

SIMフリーiPhoneをマイネオで使うためのステップ

AppleStoreなどで買ったiPhone(SIMフリー)をマイネオで使うためのステップを確認します。

SIMフリーiPhoneをマイネオで使う場合のステップ

  1. SIMフリーiPhoneを購入する
  2. MNP申し込み(MNP予約番号をもらう)*番号を引き継がない場合は不要
  3. マイネオ申し込み(MNP予約番号必要)*番号を引き継がない場合はMNP予約番号不要
  4. iPhone、SIMカード到着
  5. MNP転入切替
  6. iPhoneの設定をする
  7. ネットワーク設定
  • 身分証明書を写真に撮っておく
  • 支払いに使うクレジットカードを用意しておく

step
1
SIMフリーiPhoneを購入する

最初のステップは、SIMフリーiPhoneの購入です。

マイネオではSIMフリーのiPhoneを購入することができますが、最新のモデルは販売をしていません。

まず、マイネオの公式サイトで今購入ができるiPhoneの種類を確認しましょう。→ 格安スマホmineo

りょうこママ
マイネオで買ったほうが設定も簡単。月々払いの分割もできます!

最新モデルを購入したい場合にはAppleStoreなどで購入をします。

お近くにAppleStoreがある場合には店舗で購入されても良いと思います。(この時はSIMフリー版ということを必ず確認しましょう。)

AppleStoreが近くにない場合には、AppleのWEBストアで購入します。

りょうこママ
AppleWEBストアで購入するiPhoneはSIMフリー端末です。マイネオのSIMももちろん利用することができます。

step
2
MNP申し込み

電話番号を引き継いでマイネオを使いたい場合はMNP(ナンバーポータビリティ)を利用します。

今使っているケータイ会社にMNPの利用を申し込むと【予約番号】が発行されます。

電話番号を引き継がない場合はこのステップは不要です。

step
3
マイネオ申し込み

マイネオにSIMカードの申し込みをします。

SIMフリー端末ではマイネオの3つのプランのどのプランも利用可能です。

マイネオのタイプやプランはどう選ぶ?LINEだけしたいならどれ?

マイネオを契約する際には契約プランを選ばないといけませんね。 使いたい端末の種類ややりたいことなどで契約するプランは違います。 どのプランを選ぶべきなのか迷わないように、そして後から「しまった~っ!! ...

続きを見る

 

申込時にMNPの予約番号を入力欄に入れることで電話番号を引き続き使うことができます。

MNP予約番号には期限があるので発行後はすぐ申し込みをしましょう。

電話番号を引き継がない・新規の申し込みの場合はMNP予約番号の入力は不要です。

注意ポイント

iPhoneで使うSIMカードはNano-SIM カードです。(iPhone4以前はMico-SIM)

カードサイズと申し込むプランを間違わないように気を付けましょう。

step
4
iPhone、SIMカード到着

iPhoneとSIMカードが到着を使うための設定をしていきます。

iPhoneの本体の側面にSIMカードを入れるスロットがありますので、そこにはまるようにSIMカードを入れます。

step
5
MNP切り替え(MNP転入をする場合)

続いて電話番号をマイネオのSIMカードで使う切り替えを行います。

マイネオのマイページにログインをしMNP転入切替を行います。
(付属の設定ガイドに詳細が載っています。)

*MNP転入をしない場合はこの操作は不要です。

step
6
iPhoneの設定をする

SIMカードをセットしたら電源を入れます。いろいろと設定画面が出てきます。

わからないところは後から設定もできますが、Wi-Fiの設定は必ずしておきましょう。

AndroidからiPhoneへの機種変更。電話帳や画像の引っ越しはどうやるの?

機種変更をするときには、データの引っ越しは必須ですね。 AndroidユーザーがiPhoneに変更する場合、とても簡単に引っ越しができます。 りょうこママ大手キャリを使っていればショップでやってもらえ ...

続きを見る

step
7
ネットワーク設定

Wi-Fiで通信ができるようになったら、今度はSIMカードでも通信ができるようにします。

マイネオをiOSで利用する場合には、プロファイルをインストールする必要があります。

http://mineo.jp/r/d/apn にアクセスをして、プロファイルをインストールします。

りょうこママ
これで設定終了です!

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

マイネオでSIMとセット購入したiPhone(SIMフリー)を使うステップ

マイネオではSIMカードとセットでiPhoneを購入することができます。

ただ、残念ながら最新のiPhoneを購入することはできません。

マイネオでiPhoneを買うメリット

  • SIMカードを間違える心配がない
  • SIMカードと端末が一緒に届くからすぐに使える
  • 端末が分割払いで買える
りょうこママ
申し込みが一緒にできてしまうので手間が少ない。さらにカードサイズの間違いなどの心配もないので安心です!

iPhoneはWeb限定販売です。マイネオの店頭では購入ができないので、WEBサイトから申し込みをしましょう。

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

SIMフリーiPhoneをマイネオで使う場合のステップ

  1. SIMフリーiPhoneを購入する
  2. MNP申し込み(MNP予約番号をもらう)*番号を引き継がない場合は不要
  3. マイネオ申し込み(MNP予約番号必要)*番号を引き継がない場合はMNP予約番号不要
  4. iPhone、SIMカード到着
  5. MNP転入切替
  6. iPhoneの設定をする
  7. ネットワーク設定
  • 身分証明書を写真に撮っておく
  • 支払いに使うクレジットカードを用意しておく

step
1
MNP申し込み

電話番号を引き継いでマイネオを使いたい場合はMNP(ナンバーポータビリティ)を利用します。

今使っているケータイ会社にMNPの利用を申し込むと【予約番号】が発行されます。

電話番号を引き継がない場合はこのステップは不要です。

step
2
マイネオ申し込み

マイネオにSIMカードの申し込みをします。

購入する端末・申し込むプランをあらかじめ決めておきます。

マイネオのタイプやプランはどう選ぶ?LINEだけしたいならどれ?

マイネオを契約する際には契約プランを選ばないといけませんね。 使いたい端末の種類ややりたいことなどで契約するプランは違います。 どのプランを選ぶべきなのか迷わないように、そして後から「しまった~っ!! ...

続きを見る

 

申込時にMNPの予約番号を入力欄に入れることで電話番号を引き続き使うことができます。

MNP予約番号には期限があるので発行後はすぐ申し込みをしましょう。

電話番号を引き継がない・新規の申し込みの場合はMNP予約番号の入力は不要です。

step
3
iPhone、SIMカード到着

届いた箱を開けて一番最初に飛び込んでくるのはiPhoneの保証についての説明。

マイネオでは端末保証サービスなどがありますが、iPhoneはそのサービスに入れないとのこと。

もしもの時に備える場合には、AppleCareに加入をしてください。という内容です。

 

りょうこママ
30日以内なら加入ができます。必要な場合は忘れないように申し込みをしましょう。

step
4
MNP切り替え(MNP転入をする場合)

続いて電話番号をマイネオのSIMカードで使う切り替えを行います。

マイネオのマイページにログインをしMNP転入切替を行います。
(付属の設定ガイドに詳細が載っています。)

*MNP転入をしない場合はこの操作は不要です。

step
4
iPhoneの設定をする

iPhoneの端末に端末をセットします。

SIMカードをセットしたら電源を入れます。

次々画面で設定事項が出てきますので必要なものを設定していきます。

iPhoneを使うにはAppleIDが必要なので、持っていない場合には画面の案内に沿って作成しましょう。

りょうこママ
これで設定終了です!

マイネオでiPhoneを使う設定まとめ

マイネオではすでに持っているiPhone、新規にAppleStoreなどで購入をしたiPhone、SIMカードとセットで購入をしたiPhoneどれでも使えます。

特におすすめはSIMカードとセットでiPhoneを購入です。

分割払いで購入できます。また、到着時の設定が少なくて済むのも安心ですね。

りょうこママ
マイネオでもiPhoneは快適に使えますよ

申し込みはコチラ

マイネオ公式サイトへ

スマホ代が安くなる

 

家族のスマホ代を安く

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

端末も安い!家族で持つならのに特におすすめOCNモバイルone

NTTコミュニケーションズの格安SIM。容量シェアプランを使えば1つの契約で5枚までSIMカードが使えます。

無料で使えるWi-Fiもあるから外出時もサクサク。

端末も他の格安SIMよりかなり安く購入できます。

-マイネオ

Copyright© 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.