みおふぉん

IIJmio(ミオフォン)を子ども用スマホにおすすめするワケは通話の安さ?

IIJmioは株式会社インターネットイニシアティブが提供する個人向けインターネットサービスです

格安SIMの中でも品質のよさと安定感が評判で、割高になりがちな通話料金も「みおふぉん」で安くなります。

また、2021年4月1日からは新プラン「ギガプラン」の提供も始まっています。

そんなIIJmioには、子ども用のスマホにも向いています。

今回は、なぜIIJmioが子ども用のスマホにおすすめなのか、そのポイントを確認してみました。

 

はなえ
IIJmioって信頼性が高いって聞いたことがあるから、サービス内容詳しく知りたいわ!

 

IIJmio(みおふぉん)公式サイト

 

IIJmioを子ども用スマホにおすすめの理由

IIJmioを子ども用のスマホにおすすめする理由は次のとおりです。

音声通話SIMが安い

子どものスマホを選ぶ時、「連絡はLINEで十分だし、安いから…」という理由でデータSIM(SMS付き)を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

IIJmioは、音声通話SIMの料金が安く2021年4月からの新プランでは、2GBで858円、4GBで1,078円と以前のプランよりさらにお得になっています。

LINEでも十分連絡は取れると思いますが、やはりいざというとき誰とでも連絡がとれる音声通話SIMが、手頃な価格で利用できるのはやはり安心です。

 

いちろう(長男)
僕はデータSIMで十分だと思っていたけど、料金があまり変わらないなら音声SIMの方が安心かな

 

みおふぉんダイヤルで通話がお得

IIJmioには、IIJmioの代名詞にもなっている「みおふぉんダイヤル」があります。

「みおふぉんダイヤル」は、初期費用なしで使っている電話番号から割安に電話がかけられるサービスです。

割引率は50%。通常30秒で22円ほどかかる通話料が30秒11円になります。

固定電話やガラケーにかけられ、IP電話ではないので、途切れることなく安心して使えます。

 

じろう(次男)
国内だけじゃなくて、海外へ一律10円/30秒(非課税)でかけられるんだよ!

 

さらに、ファミリー通話割引を使うと通話料は20%OFFになり、みおふぉんダイヤルと組み合わせると最大60%OFF。

料金を気にすることなく家族同士で電話をかけあうことができます。

 

データシェアや繰り越しでデータを無駄なく使える

IIJmioには余ったデータ容量は翌月に繰り越しができます。

また、家族や複数端末でデータ量をシェアできるデータシェアが可能です(2021年6月以降)。

データ容量が余ったり足りなくなっても、家族間で分け合えるので、データを無駄にすることなく使うことができます。

 

いちこ(長女)
家族それぞれの使用量や残量は「みおぽん」っていうアプリで確認ができるよ

 

フィルタリングやセキュリティ対策が可能

子ども用のスマホにフィルター機能をはじめとするセキュリティ対策は必須です。

IIJmioには、「i-フィルター forマルチデバイス」というフィルタリングサービスがあります。

「i-フィルター forマルチデバイス」では、利用者の年齢や知識に合わせたフィルタリング設定や、見せたくないサイトをしっかりブロックすることができ、子どもたちのインターネットの利用状況を保護者が職場や外出先から簡単チェックすることも可能です。

 

はなえ
18歳未満のスマホ契約にはフィルタリングが義務化されているのよね

 

また、「i-フィルター forマルチデバイス」とウイルス対策ができる「ウイルスバスター」をセットにした「みまもりパック」も用意されています。

ただ、これらのアプリは一部のOSでは使用できないことがありますので、OSで出来る機能も確認しておきましょう。

 

子供のiPhoneの使用制限(時間制限)はスクリーンタイム機能&iCloudファミリー共有

iPhoneやiPadなどにアップル社の製品に入っている「iOS」。 2018年9月にアップデートがあり、iOS12に更新ができるようになりました。 iOS12にすることで「スクリーンタイム機能」が利 ...

続きを見る

 

子どもの居場所がすぐわかる!Android&iPhone 子ども持たせるなら知っておきたい機能

子どもにスマホを持たせるメリットとして「連絡が取りやすい」というはかなり大きいですよね! が、しかし・・・ 実際に持たせてみると、電話をしても出ない。LINEでメッセージを送っても既読にならない・・。 ...

続きを見る

 

取り扱っているスマホが40機種以上ある

初めてスマホを持つ子どもたちは、端末選びも楽しみなのではないでしょうか。

IIJmioでは、40種類以上のスマホを扱っているので、多くの機種の中から自分の好きな機種を選ぶことができます。

また、中古ですが、iPhone8やiPhoneXの扱いがあり、「端末補償オプション」は中古品にも付けることができるので安心して使えます。

いちこ(長女)
中古のスマホにも端末補償オプションがつけられるから安心だね

 

IIJmio(みおふぉん)を見に行く

 

 

IIJmioの特徴は?

IIJmioが子どもや家族のスマホにおすすめの理由を説明してきましたが、IIJmio自体にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

家族間の通話料が安い

IIJmioの特徴のひとつは、通話料に関するオプションサービスが多いことです。

スマホでは、固定電話より通話料金が高くなるため、スマホでの通話を控えてしまう人も多いようですが、IIJmioは、みおふぉんダイヤルの他、ファミリー通話割引があります。

また、通話定額オプションなどもあるので、通話料を安く抑えることができます。

いちろう(長男)
IIJmioといえば、みおふぉんだから、通話料の安さが魅力だね

 

au回線とドコモ回線が使える

格安SIMは、大手の携帯電話会社から回線を借りて通信を行っているため、格安SIMによって使える回線が異なります。

ドコモ回線のみなど、ひとつの回線しか使えない格安SIMが多い中、IIJmioは、au回線とドコモ回線の2つを使うことができます。

 

長く使うと得になる

IIJmioには、長く利用している人を対象にした「長得」という特典があります。

対象は利用期間が2年以上の人で、条件に合えば「データ容量1GB分を3枚プレゼント」と「モバイルオプションがずっーと無料」の2つの特典がつきます。

長期間使っても特別な特典がない格安SIMが多い中、IIJmioの「長得」は嬉しいサービスです。

ただ、新プラン(ギガプラン)は長得の対象にならないので注意が必要です。

はなえ
長く使うほどお得になる特典があったら、みんな長く使おうって思うんじゃないかしら

 

従量制プランがある

従量制プランがあるのもIIJmioの特徴です。

従量制とは、データ容量を使った分だけ料金を支払う料金プランです。

データ量が少ない人におすすめで、音声通話SIMで1GBまで1,298円。

使いすぎ防止機能もあるので、データ容量を使いすぎる心配もありません。

じろう(次男)
データ量をあまり使わない僕には従量制が合っているかも

 

eSIMが使える

「eSIM」(イーシム)は、物理的なSIMのようにスマホに挿入する必要がなく、ウェブサイトから契約する事で、すぐにその場で使えるようになるデジタル的なSIMです。

2021年4月現在、国内の携帯電話会社でeSIMが使えるのはIIJmioと楽天モバイルだけですが、povoやahamoでも対応予定です。

使える端末の機種が限られているなど、まだ制約の多いeSIMですが、申し込みページからeSIMを申し込むだけですぐに使えて、通常のSIMのように到着するのを待つ必要も、SIMカードを入れ替える必要もありません。

電話とネットで通信会社を分けたり、通信料や通信状況などによって切り替えて使いたい人に便利です。

いちこ(長女)
eSIMって初めて聞いた!
これからはデータSIMはeSIMが主流になるのかな?
いちろう(長男)

 

IIJmioが他社と比べて子どもにおすすめの理由は?

IIJmioの特徴や子どもにおすすめの理由を説明してきましたが、他社と比べるとどうでしょうか?

次に、他社と比べて子どもにおすすめの理由を確認してみましょう。

家族間通話が安くなる

IIJmioは通話に関するサービスが充実しているのが特徴です。

家族同士だったら、30分以内の通話は何度でもかけ放題ですし、ファミリー通話割引もあり、みおふぉんダイヤルと併用すると、通常22円/30秒の通話料金が8.8円/30秒になります

これだけ安かったら、料金を気にすることなく家族間で通話することができます。

他の格安SIMにも通話定額オプションはありますが、家族との通話時間が長く設定されているのはIIJmioだけです。

【格安SIMの通話オプション】

IIJmio エキサイトモバイル J:COMモバイル OCNモバイルone mineo
通話アプリ みおふぉんダイヤル
誰とでも50%OFF
国内通話:11円/30秒
エキモバでんわ
相手先電話番号の先頭に「0037-692」を付けて発信
国内通話:11円 / 30秒
通話アプリなし
国内通話:22円/30秒
OCN電話
誰とでも50%OFF
11円/30秒
mineo電話
誰とでも50%OFF
10円/30秒
ファミリー通話割引 同一mioID間の通話:20%OFF
みおふぉんダイヤルと併用で
8.8円/30秒
なし なし なし なし
通話定額オプション 通話定額3分
・誰とでも3分&家族と10分無料
・料金:660円/月(税込)
通話定額10分
誰とでも3分&家族と10分無料
・料金:913円(税込)
3分かけ放題X(定額オプション)
・国内通話:通話開始から3分間は無料
料金:759円
かけ放題 (5分/回)
・料金:935円
・1回5分以内かけ放題
かけ放題(60分/回)
・料金:1650円
・1回60分以内かけ放題
【10分かけ放題】
・料金:935円(税込)
・1回10分以内無料
【トップ3かけ放題】
・料金:935円(税込)
・通話料上位3番号が無料
【完全かけ放題】
・料金:1,430円(税込)
・国内通話0円
【10分かけ放題】
・料金:935円(税込)
・1回10分以内無料
【通話定額30】
・料金:924円(税込)
・月間30分まで国内通話が無料
【通話定額60】
・料金:1,848円
・月間60分まで国内通話が無料
いちこ(長女)
IIJmioの家族間の通話オプションが充実しているのがよくわかるね

 

家族での乗り換えがスムーズ

IIJmioのギガプランは、最大10枚まで一度に契約ができます。

そのため、家族全員で乗り換えや申し込みをしたい場合、とてもスムーズです。

通常は、乗り換え前と後での契約名義が一致している必要がありますが、IIJmioでは名義を統一する必要はなく、そのまま乗り換え手続きが行えるので、家族での乗り換えに最適です。

ただ、データシェアプランは、2021年6月以降のスタートとなるので、シェアプランを利用したい人はご注意ください。

 

端末の機種が多い

IIJmioは扱っている端末の種類が多いのも特徴です。

iPhoneを購入することもでき、中古ではありますが、他の格安SIMでは、取り扱いがあまりないiPhone8やiPhoneⅩも購入可能です。

購入後の商品保証もあるので安心して購入できますし、キャンペーンでお得に買える端末もあります。

 

おすすめの機種

iPhoneSE 64GB

人気のiPhoneを安価に使える

一括払い 通常価格:49,280円
(MNP限定特価32,780円)
分割払い24回 通常価格:2,068円/月
(MNP限定特価1,380円/月)

IIJmioでは、2021年4月現在、iPhoneSEの他、iPhone8とiPhoneⅩを購入可能です。

ただ、新品はiPhoneSEのみです。

人気の機種で長く使うことができるので、子ども用スマホにもおすすめです。

 

Xiaomi Redmi 9T

抜群のコストパフォーマンス

一括払い 通常価格:15,180円(MNP限定特価110円)
分割払い24回 通常価格:638円/月(MNP限定特価5円/月)

期間限定ではありますが、MNP限定特価では110円で購入可能な機種です。

低価格ながら4,800万画素 AI 4眼カメラ、大容量のバッテリーを搭載した充実のスペックをもち、コストパフォーマンスは最高です。

 

ソニー Xperia 8 Lite

充実した基本性能で安心&快適な機種

一括払い 通常価格:26,950円(MNP限定特価8,580円)
分割払い24回 通常価格:1,127円(MNP限定特価357円/月)

充実した基本性能に加え防水とおサイフケータイに対応しているので、子ども用のスマホとしておすすめの機種です。

 

IIJmio(みおふぉん)公式サイト

 

 

おすすめのコースは?

IIJmioのおすすめコースは次のとおりです。

一人なら「従量制プラン」がおすすめ

IIJmioには、従量制プランもあります。

使った分だけ1GB単位で支払うことができるので、家での利用が多くデータ通信がそれほど必要ない人におすすめです。

子どもの場合、保護者との連絡はLINEで十分のケースが多く、従量制プランなら、毎月のデータ量の上限を設定できるので、使いすぎを防止することも可能です。

2021年5月31日までは、キャンペーンで音声通話SIMがSMS付きSIMと同額で利用することができます。

はなえ
従量制は使いすぎが心配だったけど、データ量の上限設定ができるなら安心ね

 

家族で使うなら「データシェアプラン」(2021年6月以降提供)

IIJmioでは、2021年6月以降、データシェアが可能になります。

データ容量を家族や複数の端末で分けることができ、個別に加入するより料金も割安になりますから、家族で使うなら「データシェア」がおすすめです。

契約を急がない方は、データシェアが可能になってから、検討してもいいのではないでしょうか。

はなえ
家族でシェアできる方がお得だから、詳細がわかるまで待るのもいいのではないかしら

 

こんな点には注意!

家族で利用するにはお得なIIJmioですが、次のようなデメリットもあります。

 

キャリアメールが使えない

IIJmioでは、キャリアメールが使えません。

キャリアメールは、ドコモ、au、ソフトバンクといった通信キャリアが提供するメールアドレスのことです。

子どもがスマホを使う場合は、キャリアメールが使えなくてもそれほど不便はないかもしれませんが、大学生になったらメールアドレスが必要になるでしょう。

キャリアメールがなくても、フリーメールを使うという方法もあり、最近使えるフリーメールとしては、GmailやYahooメール、MicrosoftのフリーメールであるOutlook、iPhoneユーザーだったらicloudメールもあります。

 

LINEのID検索ができない

IIJmioでは、他の格安SIMと同様、LINEの年齢認証とID検索ができません。

年齢認証は、LINEからスマホを契約しているキャリアのデータにアクセスして契約情報を参照し、LINEアカウントの持ち主が18才以上であるかどうかを確認する仕組みのことです。

この仕組みが使えるのは、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアと、Y!mobile、LINEモバイルだけで、IIJmioでは年齢認証ができません。

年齢認証ができなくてもLINEは使うことができますが、年齢確認が必要な「ID検索」を行うことができません。

いちこ(長女)
ID検索ができなくても、友だち追加はできるから大丈夫だよ

 

IIJmioと契約した人の口コミ

IIJmioと契約した人の口コミを調べてみました。

 

2台持ちでも安い!

docomoよりiijmioに乗り換えて1年がたちました。3ギガのプランで音声SIM+データCIMの2枚を運用しています。データSIMは小学生の子供用で持たせています。

子供にはデータSIMなのでよそへ電話をかけられる心配がなく、こちらとは無料通話アプリで連絡をとっています。小学生だとどんな使い方をするか心配なので、電話のないプランにしました。高速通信をON-OFFできるのも格安シムのいいところで、子供にはOFFの状態で持たせています。いざというときは私のスマホからクーポンスイッチアプリでオンにすることもできます。OFFでもラインのやりとりや、ライン電話も普通につながるし、GPSで子供の居場所を探すのこともできるのでオンする必要がないです。また子供が外でYou Tubeを見ても、ギガを消費することもなく、ある程度の時間はバースト機能で見ることができます。再生できなくなったら子供も諦めるのでそれで十分ですね。

格安シムのいいところは、とくに子供なんかはすぐ壊すかもしれないので格安のシムフリースマホを購入して、シムをさせば使えること、高速通信をON-OFFできること、一つの契約でSIMが2枚以上運用できること(プランにより)、iijmioはバースト機能があること、料金が安いことなどです。SIM追加で運用すれば大手キャリアでキッズ携帯をもたせるよりも何倍も安いです。

 

家族3人でauを使っていましたが、昨年春にIIJmioに乗り換えました。通信速度がどれほど遅くなるか心配でしたが、お昼どきにスローになるものの、auの時と何ら変わりなくフツ―にく使えています。キャリアメールは使えなくなりますが、Gメールの方が使ってみると便利で、慣れてしまえば問題ありません。

IIJmioにはファミリーシェアプランと言って、家族分のSIMカードが発行できるプランがあるので契約したのですが、家族3人で毎月2万6,000円ほど支払っていたスマホ代が4,000円台で済むようになり、乗り換えて大正解でした。

(参考:みん評)

 

IIJmio(みおふぉん)の申し込みはこちら

 

家族のスマホ代をグッ!と安く(はなえのおススメ3選)

3GB月額990円(税込) シンプルなプランでわかりやすい!

LINEMO

LINEMO(ラインモ)はシンプルな料金体系なので初めての格安スマホでもわかりやすい!!

3GB990円(税込み) と 20GB2,728円(税込み)の2つのプランだけなので
利用用途に合わせて選びやすいのが特徴です。

しかもLINEギガノーカウントで、LINEのサービスを利用すれば、データ容量がカウントされないので無料通話も可能!

只今キャンペーン中で最大10,000円のPayPayボーナスがもらえます。

月額料金770円~非常にリーズナブルな格安SIM

1GB,3GB,6GB,10GBと利用量に合わせて選択可能!

2021年4月から新料金プランになり、さらに月額が安くなっています。

しかも端末の安さはダントツ!

格安スマホも1万円代の端末が多くありセット購入が魅力です。

サポートが充実!初めての格安SIMでも安心のマイネオ

mineo(マイネオ)

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心!!

格安SIMに乗り換えたいけど、わからないことが多くて心配。という方には特におすすめ。
丁寧な設定ガイド、様々なサポートがあるので安心して使えます。

家族割・複数回線割などもあり家族で使う格安SIMとしてもおすすめ。

-みおふぉん

© 2021 子どもスマホの選び方。安くて安全格安SIM|家族のスマホ代を安くする Powered by AFFINGER5