mineoオプション

マイネオで通話料を安くするにはどうする?

更新日:

格安SIMに乗り換えた時、乗り換える際の最大のネックは「通話料」です。

普段080や090の番号を使った音声通話はあまり使わない。と言う場合は良いのですが、どうしても通話時間を減らすことができない場合など電話代をなんとか安くしたいですよね。

マイネオで通話料を安く済ませる方法をご紹介します。

スポンサーリンク




マイネオの通話料はどうなってるの?

マイネオのデュアルプランを利用すると090や080の音声通話ができます。

マイネオの通話料は1分40円。

高いですよね(;´・ω・)

ドコモなどの大手キャリアでは通話し放題の定額制が多くなっていますので、通話をとても良くする場合は格安SIMにすることでかえって料金が高くなってしまう可能性もあります。

でも、条件によってはマイネオの方がやっぱり安くできちゃうんです。

音声通話ができるアプリを使う

マイネオユーザーが通話料を安くすませたいなら、LINE通話やSkypeなどの音声通話ができるアプリを利用するのも1つの方法です。

ただ、この方法だと同じアプリを使っている同志なら無料通話ができますが、固定電話や他の携帯電話へ電話をかけることができませんので限られた使い方しかできないことになります。

友だち同士や家族間であれば、LINE通話やSkypeなどの音声通話ができるアプリが費用がかからないのでお勧めです。

LalaCallを使う

LalaCallはマイネオのIP電話アプリです。

IP電話は、インターネット回線を使った電話です。LINEなどのアプリと違うところは050から始まる電話番号が持て、固定電話や携帯電話番号へかけることができる点です。(緊急電話にはかけることができません。)

LalaCallは月額の使用料が100円かかり、別途通話料が必要です。

LalaCallの通話料は一般電話・携帯電話への通話は1分8円、Lalcall同志やeo光電話への通話は通話料無料です。

LalaClallは050から始まる電話番号を使います。

そのため、相手先にこの電話番号を知らせないと誰からかかってきたかわからなかった。という事になってしまいます。

また、IP電話は音声通話専用の回線ではなくインターネット回線を利用しているため、通話が聞こえずらい時々切れてしまう。などといったこともあるようです。

マイネオ使うなら使いたい!通話料がお得なIP通話アプリLaLa Call

マイネオを使うならIP通話アプリのLalaCallも使うことを強くお勧めします。 なぜなら、通話料がとてもお得だからです。 ドコモやauなどでは家族間の通話が無料になるサービスがありますが、マイネオを ...

続きを見る

090や080の音声通話を安くするなら

アプリの無料通話やIP電話のLalaCallを使う方法以外に、マイネオには090や080の音声通話を安くする方法があります。

  • 通話料を定額にできる「通話定額30」または「通話定額60」
  • 専用アプリからの利用で通話料を安くできる「mineoでんわ」または「mineoでんわ 10分かけ放題」

音声通話をとにかく安く!ということであれば2017年10月からサービスを開始した「mineoでんわ」を使いましょう。

「minoeでんわ」が一番お得なのですが、操作を単純にしたいなら「通話定額」を利用する方がよいかもしれません。

それぞれ見ていきましょう。

音声通話を安くするmineoでんわってなに?

mineoでんわは専用のアプリを経由して090や080の音声通話を利用することで、通話料金を安くするサービスです。

通常30秒で20円かかる通話料が10円になります。

mineoでんわを利用する場合には下記のものが必要です。

  • mineoへの申し込み
  • 専用アプリのダウンロード

mineoでんわの利用は申し込み制になっているので、使いたい場合には申し込みをしましょう。

mineoを契約する際に申し込むこともできるし、minoユーザーの場合にはマイページから申し込みをします。

申し込みが済んだら専用アプリをAppStoreまたはGooglePlayからインストールをします。

りょうこ
アプリのインストールが終われば、アプリから電話をかければオッケーです!

mineoでんわ10分かけ放題

「mineoでんわ」には10分かけ放題というプランもあります。

1回あたりの通話が10分以内で納まる場合にお得なプランです。

「mineoでんわ」を利用した場合、43分ほど通話をすると850円を超えてしまいます。(30秒10円)

トータルの通話時間は43分以上だけど、1回あたりは10分以内という場合には、かけ放題を選んだ方がお得になりますね。

10分を超えた場合は超えた分は30秒10円で加算されます。

mineoでんわの注意点

通話料がとてもお得になるmineoでんわですが、1つ注意点があります。

それは、専用アプリを必ず使わないといけない。ということです。

ついつい、着信履歴や通話履歴からかけてしまいがちですが、「mineoでんわ」の専用アプリを開いてから電話をかけないといけない。というところは必ず気を付けてください。

アプリ経由で発信をしなかった場合には通常の電話料金がかかってしまいます。

りょうこ
操作が面倒と感じるなら通話定額の方が良いかもしれません!

いつも通りの操作で安くしたいなら通話定額

mineoでんわは専用アプリを必ず使わなければいけないのですが、これが以外と手間がかかってしまいます。

専用アプリを使い忘れると通常料金となってしまうのも痛いところです・・。

操作を増やさず、いつも通りの手順で通話料を安くしたいなら「通話定額」を利用しましょう。

mineoでんわよりも通話料は少し高くなってしまいますが、いつも通りの操作で通話料を安くすることができます。

通話定額

 

  • 通話定額30 月額840円で30分の通話が可能(30秒あたり14円)
  • 通話定額60 月額1,680円で60分の通話が可能(30秒あたり14円)

りょうこ
通話60の1,680円を払っても、大手キャリアよりも断然マイネオの方が月々の料金が安くなりますよ。

通話定額の利用も申し込みが必要です。

新規契約時に申し込みをしなかった場合には、マイページから申し込みをしましょう!

マイネオなら通話料も安くなる

格安SIMだと高くなりがちな通話料ですが、マイネオなら音声通話の090や080も定額サービスを利用することで安くすることができます

回線を契約するときに申し込むこともできますが、もちろんあとから契約をすることも可能です。

通話料が高くなるらしいから格安SIMはちょっと・・・と考えていた方も、ここでご紹介した方法や条件に合えば格安SIMでも通話料を安くすることができます。

スマホ代を安くして、家計の負担を減らしましょう♪

公式サイトで詳細を確認

マイネオの公式サイトはこちら

 

 







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoオプション

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|マイネオならiPhoneだって安くなる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.