TONEモバイル

TONEモバイルで中高生必須のLINE(ライン)はできるのか?!

更新日:

TONEモバイルは機種が1種類・プランが1種類ととてもシンプル。そして月額使用料基本プランが1,000円です。

とてもわかりやすいので、スマホ代を安くしたいけど他の格安スマホは機種も料金も複雑でよくわからない。という方にはとてもおススメです。

また、子どものためのフィルタリング機能や見守り機能も充実をしているので「迷わないスマホ」言えます。

TONEモバイルなら迷わない【子どものスマホにおススメの理由】

レンタルの【TSUTAYA】のスマホがTONEモバイルという格安スマホです。 TONEモバイルが登場して、ネット上の広告などでもとても良く見かけるので気になってる方も多いのではないでしょうか? 特にT ...

続きを見る

安いし、迷わないし、子どもに持たせても安心そうだからTONEモバイルにしちゃおう!!と申し込むのはちょっと待った!!なのです。

実は、TONEモバイルの基本プランではLINEを使うのがややこしくなってしまいます。

今や中高生にとって必須・・いや小学生や大人もユーザーが多いLINEが使えないとスマホを持たせる意味がもしかすると半減してしまうかもしれません。

TONEモバイルでLINEをするにはどうするの、か?別途費用が必要なのか?など確認をしておきましょう。

スポンサーリンク




TONEモバイルのプランを確認する

親と子の連絡のためだけに持たせるスマホの場合、LINEは必要ないかもしれません。

しかし、今の子供たちにとって「スマホ=LINE」という意識もあるようです。

友達同士の連絡やコミュニケーションに使うだけでなく、学校や部活の連絡をLINEで行っていることが多いようですので、スマホを持っているのにLINEが使えないのでは少々不便な思いをさせてしまうかもしれませんね。

TONEモバイルは安心で分かりやすい格安スマホではありますが、基本プランでLINEを使うには少々難があるのです。

TONEモバイルの基本プランで使えるIP電話はLINEで使える?

TONEモバイルの基本プランでできることを確認しておきましょう。

  • 050 IP電話の基本料金
  • 1Mbps程度の通信が無制限でできる
  • 親子で使えば子どものフィルタリング・見守りサービスが無料で使える

上記3つが主にできることです。

LINEの話からズレてしまいますが、子どもに持たせるために安心なフィルタリング・見守りサービスは親子でTONEモバイルを利用しなければ無料にはなりません。
子どもだけTONEモバイルを利用する場合は、オプションとして月額300円が必要になります。

LINEの利用登録のためアカウントを作成するには、電話番号またはFacebookアカウントが必要です。

電話番号1つにつき、LINEのアカウントは1つしかつくることができません。

旦那
050 IP電話が使えるならLINEのアカウントも作れるのかな?

りょうこ
IP電話の番号ではLINEアカウントの登録はできないの

TONEモバイルでは050のIP電話が利用でき基本料金の1,000円にIP電話の基本料も含まれています。
そのためIP電話で通話をしない限り、別途料金は発生しません。(TONEモバイル間の通話は無料です。)

しかし、このIP電話の番号ではLINEの登録ができないのです。

LINEの登録ができるのはズバリ このタイプのSIM

LINEアカウントの登録ができるSIMは下記の2つです。

  • 音声通話SIM
  • SMS付きのデータ通信SIM

スマホやガラケーなどで通信を行う際には必ずSIMカードというカードを利用します。
本体の中に入っている小さなカードのことです。SIMカードできることによっていくつかタイプに分けることができるのですが、いくつかあるタイプの中で音声通話ができるSIMとSMS付きのSIMというのがLINEのアカウント作成のためには必要なのです。

スマホ代を安くしたいならSIMって何かを知っておこう。

格安SIMっていうけど「SIM」って一体何なんでしょう? SIMとは一体何なのかが分かれば、格安SIM・格安スマホが分かります。 まずはSIMについて知りましょう。 目次1 SIMカードとは?どんな役 ...

続きを見る

音声通話SIM

音声通話SIMというのは090や080の一般的にスマホや携帯電話の番号として使われる電話番号で音声通話ができるタイプです。

この番号を使えばLINEアカウントの登録は可能です。

SMS付きのデータ通信SIM

SIMには先に紹介をした音声通話SIMの他にデータ通信SIMというタイプがあります。

 

データ通信SIMはデータ通信だけができるため、基本的には音声通話はできません。そのデータ通信SIMにショートメッセージサービスができる機能を加えたのがSMS付きのデータ通信SIMになります。

ショートメッセージサービスとは、メールアドレスなどがわからなくても電話番号を宛先として短い文字のやり取りができる機能です。

 

SMS機能だけをつけた場合、実際には通話はできないけれどショートメッセージのため振られた仮の番号が付くことになるのでその番号を使いLINEの登録ができるのです。

 

音声通話用の回線を使わずにデータ通信の回線を用いて通話ができるのが050のIP電話です。

TONEモバイルでLINEをするならどうしたらいい?

TONEモバイルでLINE(ライン)をするなら音声通話SIMまたはSMS付きのデータ通信SIMにするのがベストです。

電話番号を使わずにFacebookアカウントを使ってLINE(ライン)アカウントを使う方法もありますが、Facebookアカウントのセキュリティ認証のためにFacebookアカウントが作りづらくなってしまう場合もあります。

090または080の電話番号がついた音声通話ができるSIMにするかSMS機能がついたSIMを選びましょう。

LINE(ライン)がしたい子ども。登録に必要な電話番号が無い場合はどうする?

今や小中学生も使っているLINE。 LINEでのいじめ問題なども一時期問題にはなりましたが、使い方によっては良いコミュニケーションツールになります。 子どもがスマホが持ちたい。と言う理由の1つにはLI ...

続きを見る

TONEモバイルのオプション料金はいくら?

TONEモバイルの基本プラン1,000円で使えるSIMはデータ通信だけできるタイプです。

そのため、LINEをするならオプションを追加しないといけません。

  • 音声通話ができるSIMにするなら +953円(月)
  • SMS機能を追加したいなら +100円(月)
りょうこ
TONEモバイルは1,000円というわかりやすい基本料金になっていますが、オプションが必要になってくるので思った以上に高くなっちゃった。ということにならないように気を付けましょう。

TONEモバイルでLINEができる!でも、オプション料金に注意

TONEモバイルでもオプションを追加することでLINEをすることは可能です。

しかし、基本プラン料金1,000円にオプション料金が加算されてしまうことは必ず確認をしておきましょう。

TONEモバイルは24ヶ月以内の解約の場合、9,800円の違約金が必要になります。

りょうこ
24ヶ月というと2年間です!他の格安スマホの場合もっと期間が短いあるいは違約金ナシという場合もあるのでTONEモバイルのデメリットともいえるかもしれません。

端末・料金プランとものシンプルで分かりやすいTONEモバイルですが、オプションが必要となる場合があり、LINEの登録に使える電話番号が欲しい場合も例外ではありません。

他の格安スマホ・格安SIMの方が費用を抑えられるプランがあるのですが、わかりやすい・迷わない。と言う点ではTONEモバイルが一番お勧めになります。

TONEモバイルでLINEをするなら、オプションを追加して利用するようにしてくださいね。


 

LINEのアカウント登録ができるデータ通信SIMが月々500円で使える!しかもフィルタリングアプリの使用料が無料なのはLINEモバイル

子どものスマホはラインモバイルで安くなる!!

子どものスマホ代ってなんとか安くしたいですよね。 格安SIMを使えば月々のスマホにかかる料金はとても安くすることができます。   非常にたくさんある格安SIMの中でも【子どもに持たせる安全な ...

続きを見る

LINEのアカウント登録で使えるSMSオプションがデータ通信SIM料金に含まれているのは、mineo Aプラン デュアルタイプ 500MBがおススメ!。マイネオはサポートが充実しているから初めてでも安心です。

スマホが欲しい中学生に!月々800円以内でスマホが持てる

小学生・中学生にスマホって必要?なんでしょうか? 今どきの小学生・中学生ってとーってもスマホが欲しいいみたいですよね。実際に持っている子の割合も年々増えてきています。 ラインなどを通したトラブルやいじ ...

続きを見る







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-TONEモバイル

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|マイネオならiPhoneだって安くなる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.