子どものスマホ代に困ってませんか?3人の子育て中の主婦が格安SIMを使ったスマホ代を安くする方法を解説します!

家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる!

mineoオプション

データ容量を分け合える!マイネオのパケットシェア

更新日:

マイネオでは契約プランにより月々に使える高速通信のデータ容量が決まっています。

あまり使わなかった月があった場合は翌月に繰り越しされるのですが、さらにその翌月に繰り越すことはできません。つまり、使わなかった分はそのまま消滅してしまうことになります。

それなら、翌月に繰り越す際に分けっこしようというのがパケットシェアです。

家族で使うなら是非活用したい「パケットシェア」の利用のポイントや申し込み方法などご紹介します。

パケットシェアとは

マイネオのデータ容量は使わなかった分は翌月に繰り越しがされます。繰り越したデータ容量の使用期限はその繰り越された月の月末です。

繰り越された月に使いきれなかったデータ容量はそのまま消滅をしてしまうことになります。

通常であれば、繰り越したデータ容量はその人にしか使えない(その端末・SIMでしか使えない)のですが、繰り越す時に家族で分け合おう。というのがパケットシェアです。

パケットシェアのメリットは?

マイネオでは契約時にデータ通信量をプランより選んで契約をします。一番少ないデータ容量で500MBです。

Wi-Fiを利用して通信をしていることが多い場合などは、500MBでも余ってしまうことがあります。また500MBより多いプランだと1GB、その次が3GBです。

りょうこママ
500MBじゃたりないけど、1GBも使わない。1GBじゃ足りないけど3Gも使わない・・というかたもいらっしゃいますよね。

その余ったデータ容量を翌月に繰り越しても、使いきれないととてももったいないです。

それなら、繰り越す時にメンバー全員の繰り越し分をまとめて、それを分けて使ってしまおう!と、いうのがパケットシェアです。

りょうこママ
パケットシェアのメリットは、消滅するデータ容量をできるだけ減らすことができることです

使用するデータ容量が多い人をデータ容量が少ない人でフォローすることができますよね。

pct_4

パケットシェアをするにはどうする?

パケットシェアは無料ですが、自動的に行われるサービスではありません。事前に申し込みが必要です。

申し込みを行う前に確認しておきたいチェックポイント

  • パケットシェアは5回線まで同じグループにすることができます。
  • シェアメンバーを追加する、削除するなどの操作はリーダーしかすることができません。
  • リーダーは途中で変更ができません。
  • シェアユーザー全員の認証がなければいけません。
  • マイネオメールが必要です。

パケットシェアは5回線まで

パケットシェアができるのは5回線までです。

おじいちゃん、おばあちゃんともシェアできるんだね。
いちろう(長男)

マイネオの契約にはeoIDが必要になりますが、異なるeoIDで契約をした回線でも同じシェアグループにすることが可能です。

シェアメンバーの追加削除

シェアメンバーの追加や削除はリーダーのみができます。

リーダーは途中で変えることができないので、どうしても変更する場合には一度解散をしてから再度グループを作ることになります。

りょうこママ
家族で使う場合はリーダーはお父さん又はお母さんにしておきましょう。

シェアをするにはシェアメンバー全員の承認が必要です。

承認依頼メールが届くので、それを1週間以内に承認しなければ申し込みは無効となります。

月末の23時30分までに承認が完了すると翌月からパケットシェアが適用されることになります。

承認依頼メールはマイネオメールに届きます。マイネオメールを普段使っていない場合でもマイネオメールの設定をしておく必要があります。

マイネオメールってなに?マイネオで使える無料メール

格安SIM・格安スマホへの乗り換えのデメリットの1つに「キャリアメールが使えない」ということが挙げられます。 キャリアメールとは、@docomo.ne.jp や @ezweb.ne.jpという携帯電話 ...

パケットシェアの申し込み方法

パケットシェアはマイネオのマイページから申し込みを行います。リーダーとなる回線でログインをしておきましょう。

マイネオのマイページの【ご契約サービスの変更】から【パケットシェア変更】を選び設定を進めます。

→ 詳しくはマイネオのパケットシェアメンバー登録をご覧ください。

設定が完了すると、リーダー回線以外の回線のマイネオメールに承認依頼メールが届きます。

このあとメール文中の承認依頼画面URLにアクセスすることになりますが、マイネオマイページへのログインが必要になります。

保護者の名義で契約をし利用者が子供である場合、ログインIDやパスワードは教えないほうが良いので、承認の操作は保護者の方がするようにしたほうが良いでしょう。

ログインするとパケットシェアの承認画面が表示され、ログインした回線の下にのみ承認ボタンが表示されますのでそこを押せばOKです。

img_0847

メンバーが全員承認するとリーダーのところへメールが届きパケットシェアの設置が完了します。

IMG_1056

パケットシェアと合わせてパケット量の見直しを!

パケットシェアを使えば、余ったパケットを家族で分け合えることができるので無駄なくデータ量を使うことができます。

ただ、毎月シェアするパケット量が多い場合などは契約プラン自体を見直す必要もありますよね。

マイネオではデータ容量のは毎月無料でできます。

 

毎月1日〜25日までに変更をすれば翌月からデータ容量が変更されます。(マイページの【ご契約サービス変更】から手続き可能です。)

 ☆はじめての格安SIMでもわかりやすい ☆ 




家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoオプション

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.