mineoへ乗り換え

子どもだって格安SIMで大丈夫!小学生や中学生に持たせるスマホはマイネオがお勧め!

更新日:

子どもにスマホを持たせてあげたい。と思っても、心配事がたくさんです。

ネット中毒、犯罪など悪い影響も心配ですが、やはり一番大きな悩み事は月々の費用ではないでしょうか?

そんなスマホ代に頭を悩ます私たちを救ってくれるのがマイネオです!マイネオなら月々756円程度で子どもにスマホを持たせることができます。

子どもに持たせるならマイネオをお勧めするワケ、そして申込手順をご紹介します。

スポンサーリンク




子どもに持たせるスマホは安く安全に!

大手キャリアと言われる、ドコモ・au・ソフトバンクを利用している場合、スマホ1回線につき、月々の支払は6,000円~8,000円程度かかってしまいますよね。

でも、格安SIMを利用すると、月々約800円~2,000円程度に抑えることが可能になります。

りょうこ
月々の金額が少なくて済むなら、子どもにスマホを持たせてもいいかな~?と思うご家庭も多いですよね!
旦那
でもさ、なんでマイネオなの?他にも格安SIMがあるよね?

そう、今では格安SIMと言われるものを扱う会社はとてもたくさんあります。でも、その中でも子どもに持たせるならマイネオをお勧めしたい理由があるんです。

子どもに持たせるスマホ マイネオがお勧めな訳は?

数ある格安SIMの中でも子どもに持たせるならマイネオがお勧めです。そワケを1つずつご紹介します。

データ量の追加が簡単にできる

マイネオに限らず格安SIMの月々のデータ通信の利用量を選んで契約をします。

adplan

マイネオの場合、500MB、1GB、3GB、5GB、10GBからデータ容量を選んで契約をします。

マイネオのタイプやプランはどう選ぶ?D・A・Sプラン、シングルタイプ・デュアルタイプ。

マイネオを契約する際には契約プランを選ばないといけませんね。 使いたい端末の種類ややりたいことなどで契約するプランは違います。 どのプランを選ぶべきなのか迷わないように、そして後から「しまった~っ!! ...

続きを見る

りょうこ
うちにWi-Fiの環境があれば、大人でも3GBで十分って言われてるね

次男
僕(中学生)のスマホのデータ容量はどれで契約してるの?

りょうこ
一番少ない500MBだよー

子どもに持たせるスマホのデータ容量ってどれくらいが目安になるのか、よく分からないところありませんか?

我が家の中学生の場合、学校も塾もスマホは禁止です。土日はほぼ部活があります。家にいる時はWi-Fiが利用できます。
だから外でスマホを使う時間は限られています。

だから中学生の子どもに持たせているスマホは一番少ないデータ容量である500MBを利用しています。

でも、外出時にゲームなどをたくさんしてしまうと500MBはあっという間になくなってしまう可能性があります。
そんな時、マイネオなら100MB(150円)単位でいつでもデータ容量をチャージすることができるんです。

りょうこ
通信を使いたかったらお小遣いでチャージしてね~

データ容量が足りなくなっても「高速通信」ができないだけです。

文字データなどをやり取りする場合は高速通信は必要ありませんので、外出時に子どもと連絡を取りたいならデータ容量をオーバ―して高速通信ができなくても何の問題もありません。

マイネオならデータ容量を毎月手数料なしで変更することもできるので、見直しがし易いのも魅力です。

安心フィルタリングでしっかり守れる

マイネオにはiフィルターを利用できる「安心フィルタリング」という機能が350円(税抜)/月で利用することができます。

格安スマホでも安心。マイネオ安心フィルタリングでネット脅威から子どもを守る

以前は「Yahoo!あんしんねっと」など無料である程度のフィルタリングができるサービスもあったのですがサービスの終了してしまいました。 他の無料で利用できるフィルタリングアプリもありますが、無料の範囲 ...

続きを見る

ansin-fil

無料でフィルタリングをする方法もありますが、設定が煩雑になってしまったり、できる機能が限られていたりするため、十分なフィルタリングを利用することができません。

りょうこ
子どもを守るためにもスマホを持たせるなら、絶対にフィルタリングを利用しましょう。根ネットに関わる犯罪に巻き込まれた子どもが利用していたスマホはほぼフィルタリングがされていなかったんです!

子どもにスマホを持たせることは、月々の費用がかかるというお金の問題もありますが、ネット中毒、犯罪などのネットに関わるあらゆるトラブルなどへの心配もあります。

フィルタリングを利用することで、そのリスクを大幅に軽減することができるので必ず利用しましょう。

りょうこ
「安心フィルタリング」なら手頃な価格なので、フィルタリングについて頭を悩ます必要はありませんね。

「青少年保護育成条例」では、18歳未満の子どもが使用するスマホやタブレットを販売する場合、フィルタリング機能を有効にすることが通信業者に義務付けられています。ただし保護者の申し出があれば、その限りではありません。

マイネオでは利用者に18歳未満の子どもを設定すると、フィルタリング利用に関する確認欄が表示されます。

りょうこ
マイネオではキッズモード搭載の端末が購入できるので合わせて使うとさらに安心ですね。

複数回線・家族割引がある、データ通信量が分け合える

マイネオは家族で使うと更にお得になります。

複数回線割引

契約者が合計2台以上を契約をしている場合はそれぞれの使用料から50円引きとなります。

fukusuu

家族割引

同一住所ではなくても三親等以内の5回線まで50円割引になる家族割というサービスがあります。

kazoku

複数回線割引と家族割引は併用できないので、家族割引が優先されます。

りょうこ
月々の使用料が50円割引になるのは嬉しいですね。

旦那
離れて暮らす家族やおじいちゃん、おばあちゃんとも家族割が使えるね。

マイネオ(mineo)の複数回線割と家族割とは?申し込み方法は?

マイネオには家族で持つのに嬉しい「複数回線割」と「家族割」という割引サービスがあります。 どちらも50円引きになるんですよ。 たった50円?と思ってしまうかもしれませんが、5人家族なら1ヶ月で250円 ...

続きを見る

LalaCallを使えば家族間通話が無料に!

マイネオではドコモなどの大手キャリアのように家族間の音声通話は無料にはなりません。

でも、月々100円の基本料で利用できるLalaCallを利用すると通話が無料になります。

100円の基本料がかありますが、100円分の通話料が含まれていますので実質無料で家族通話ができる。ということになりますね。

マイネオ使うなら使いたい!通話料がお得なIP通話アプリLaLa Call

マイネオを使うならIP通話アプリのLalaCallも使うことを強くお勧めします。 なぜなら、通話料がとてもお得だからです。 ドコモやauなどでは家族間の通話が無料になるサービスがありますが、マイネオを ...

続きを見る

LalaCallはIPフォンと言われる電話で、通常の音声通話の回線を使うのではなくインターネット回線を使って行う通話です。

マイネオのプランのうち音声通話ができる電話番号がつかないシングルプランを契約した場合でもLalaCallを使えば音声通話ができるんです。もちろん、固定電話へも電話をかけることができます。

りょうこ
我が家では中学生には090から始まる音声通話は必要ないと判断して、中学生の子に持たせるスマホはシングルプランを利用しています。

090の電話は使えないけれど、LalaCallを利用すれば固定電話にも090から始まる携帯電話の番号へも電話がかけられるので不便はありませんよ♪


lala

安心できる。お財布にも優しい・ユーザーにも優しいマイネオ

マイネオはフィルタリングもオプションで追加できるので、安心して子どもに持たせることができるスマホの1つです。

格安SIMって安全面でどうなの?という心配もありません。

また、格安SIMで迷っているご家庭の多くは「格安SIMとかスマホの使い方がよくわからない」という場合が多いのではありませんか?

マイネオはサポートも充実しているので、マイネオの使い方だけでなくスマホに関するあらゆることが解決できるんですよ。

格安SIMデビュー。マイネオ(mineo)ならサポート充実だから安心

大手キャリアから格安SIMに乗り換えて、スマホ代を抑えたいと思っている方は多いはずですよね。 でも、今までスマホのことは携帯電話ショップのお姉さんやお兄さんにお願いしっぱなしで自分ではほとんど設定をし ...

続きを見る

データ容量の追加、家族割などお財布に優しいサービスもあって家族で持つと更にお得になります。子どもにスマホを持たせたい。子どもも欲しがっているけど、迷っている方。

子どものスマホ代が高すぎて何とかしたい方・・サポートも充実しているマイネオがおすすめですよ。

マイネオの公式サイトはこちら

 







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoへ乗り換え

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.