LINEモバイル

LINEモバイル【子どものスマホにも】おすすめ端末 2018年5月

更新日:

LINEモバイルではSIMカードの契約だけでなく、端末を購入することもできます。

手持ちに使える端末がない場合にはSIMカードの申し込みと同時に端末を購入しましょう。

必要な設定がほぼ終わった状態で手元に届くので、すぐに使い始めることができます。

2018年5月版 LINEモバイルで買える子どものスマホにおすすめの端末をご紹介します!

LINEモバイルで買える端末

LINEモバイルで購入ができるのはAndroidのSIMフリー端末です。

LINEモバイルで端末セットを購入するメリット

  • 分割払いが利用できる
  • 端末保証サービスに加入できる(購入時のみ)
  • 設定がされた状態で届く

LINEモバイルで使用するSIMフリー端末を購入するならLINEモバイル申し込み時に一緒に購入するのがおすすめです。

2018年5月 LINEモバイルで購入ができる端末(タブレットを除く)

  • ZenFone Max Plus(M1)
    29,800円

  • ZenFone 4 Selfie
    29,800円

  • HUAWEI nova lite2
    25,980円

  • ZenFone4 MAX
    25,800円
  • ZenFone Selfie Pro
    35,800円
  • HUAWEI P10
    58,800円
  • AQUOS sense lite H-M05
    33,800円
  • arrows M04
    32,800円
  • GRAND X LTE
    9,980円
  • Blade V8
    26,800円
  • Blade E01
    13,800円

iPhoneの販売はしていないので、iPhoneを購入したい場合にはAppleStoreを利用しましょう

2018年5月 LINEモバイルおすすめ端末

LINEモバイルにはタブレットを除くと13種類の端末を購入することができます。

その中からおすすめの端末を厳選してご紹介します。

子どもにも大人にも!一押しおススメ HUAWEI nova lite2

2018年2月発売

販売価格 25,980円

画面サイズ 5.65 インチ

ストレージ 32GB

メモリ 3GB

カラー ブルー、ゴールド、ブラック

 

2018年2月に発売されたばかりのHUAWEI nova lite2は高スペックでありながら、2万5000円台という低価格というのが特徴です。

安く・長く使えるLINEモバイルの端末の中で一番のおすすめ端末になります。

超ワイドディスプレイだりながら、コンパクトなボディ

HUAWEI nova lite2は大きなディスプレイを生かし、画面分割ができる機能マルチスクリーン機能が搭載されています。

例えば、YouTubeを見ながら検索をする。ということが可能になります。

背景をきれいにぼかせるダブルレンズカメラ

1,300万画素と200万画素のダブルレンズカメラを搭載

美しいボカシ演出も自由自在です。ワイドアパーチャ機能により撮影後のフォーカス位置の変更も可能です。

高性能CPUでサクサク動く

高性能CPU、ウルトラメモリ搭載でサクサク動きます。

大容量バッテリ、指紋認証機能、テザリングももちろん可能です。

りょうこ
高性能でありながら低価格。大人のスマホにも子どものスマホにもお勧めです。

こんな方におすすめ

  • 安く長く使いたい端末を探している方
  • お子さんの初めてのスマホにも

自撮りに特化した ZenFone 4 Selfie

2018年2月発売

販売価格 32,184円

画面サイズ 5.5 インチ

ストレージ 64GB

メモリ 4GB

カラー ネイビーブラック、
クラシックレッド、サンライトゴールド

2017年秋に発売されたZenFone4 Selfie。

特に『自撮り』に特化しているので、SNSなどへの投稿メインという方はお勧めの端末です。

2,000万画素のデュアルカメラ

前面デュエルレンズカメラは120°の広角レンズも。

大容量ストレージ

64GBの内臓ストレージで写真や動画をたくさん保存することができます。

1台で2役 使い分けが可能

2つのナノSIMスロット搭載で、2枚のSIMカードを使い分けることができます。

仕事用のSIM、プライベート用のSIMを使うことで電話番号などを使い分けることができます。

また、2つのSNSアプリの使い分けが可能です。LINEを2つ入れてそれぞれ違うアカウントで利用することが可能です。

こんな方におすすめ

  • 自撮り、SNSへの投稿をたくさんしたい方

 

実用的に使える AQUOS sense lite SH-M05

2017年冬

販売価格 33,800円

画面サイズ 5 インチ

ストレージ 32GB

メモリ 3GB

カラー ホワイト、ブラック、ゴールド、ターコイズ、ピンク、レッド、ブルー

格安スマホのシェアの大半を中国メーカーが占める中、数少ない国内債の格安スマホ。

安心して使え、実用的な機能が備わっているため初めてのスマホとしても使いやすい端末です。

画面が濡れていても操作がしやすい

料理中、お風呂に入りながらなど手や画面が濡れている状態でも快適に操作ができます。

実用的な便利機能が充実

  • のぞき見ブロック機能により、のぞき防止シール不要に
  • 持ち上げるだけで画面がON、画面をなぞるだけでスクリーンショット
  • 指紋認証機能・おさいふケータイ機能もあり。
  • 高い耐衝撃性

LINEモバイルの端末でおさいふケータイ対応はAQUOS sense lite SH-M05とarrows M04のみです。

arrows M04は指紋認証機能が利用できません。

こんな方におすすめ

  • カメラやSNSにこだわらず、スマホを便利に実用的に使いたい方に

LINEモバイル端末選びに迷ったら

LINEモバイルは『端末が選べる』というのもよい点なのですが、どれが良いかよくわからない!という場合には迷ってしまいますよね。

子ども用のスマホでも大人用のスマホでも迷ったら「HUAWEI nova lite2」がおすすめです。

ZenFone 4 Selfieに比べるとカメラの機能は劣ってしまいますが、それでも綺麗な写真を撮ることはできますし、子どもが使うスマホとしてであればSNSを意識しすぎる必要もないのではないでしょうか?

 

また、大人が使う端末の場合は『便利に使う』というところも重視したいですよね。

AQUOS sense lite SH-M05であれば、指紋認証機能あり、おさいふケータイ対応なので電子マネーもスマホで利用できるようになります。
少し価格は高めですが、カメラ機能も十分なので便利に使うことができそうです。

各端末の詳細、LINEモバイルスタッフによる端末レビューなども掲載されています。

LINEモバイルの公式サイトでも気になる端末の詳細を確認してみましょう。

 







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-LINEモバイル

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|マイネオならiPhoneだって安くなる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.