mineoオプション

マイネオ(mineo)の複数回線割と家族割とは?申し込み方法は?

更新日:

マイネオには家族で持つのに嬉しい「複数回線割」と「家族割」という割引サービスがあります。

どちらも50円引きになるんですよ。

たった50円?と思ってしまうかもしれませんが、5人家族なら1ヶ月で250円。1年で3,000円です。
3,000円くらいならメンドクサイし手続き辞めとくよ~。

と言う方もいるかもれませんが、マイネオの「複数回線割」は手続き不要。「家族割」はネット上で簡単に申告することができます。

スマホ代を少しでも安くするための「複数回線割」と「家族割」についてご紹介します。

スポンサーリンク




複数回線割と家族割の違いは?

複数回線割と家族割。どちらも同じような割引サービスに聞こえてしまいますが違いますので、まずその違いをチェックしておきましょう。

複数回線割と家族割の違いを確認するうえで、知っておきたいのは「契約者」つまり「名義」になります。

マイネオで回線の契約をすることができるのは18歳以上です。

18歳未満の子どもに持たせるスマホ用の場合、子どもは契約をすることができないので18歳以上の保護者が契約をし、使用者として子どもを登録することになります。

複数回線割

保護者もマイネオを利用するなら、1人で複数の回線を契約することになりますよね。

りょうこ
1人で複数の回線を契約している場合は、複数回線割が適用されます。

複数回線割は同じ名義の回線であれば、それぞれ50円割引をするというサービスです。(最大5回線)

1人で、2回線以上契約をしているのであれば50円の割引になります。

りょうこ
手続き不要ですよ!

割引額は税込だと54円になります。それぞれの回線から54円割引がされます。

tuuwa

家族割

家族割は異なる名義で契約をしている家族の回線で利用できる割引サービスです。

つまり・・・

18歳以上の家族がいる場合に、それぞれがマイネオと契約をしても家族割で割引サービスが受けられる。ということです。

マイネオの家族割ココが凄い!

マイネオの家族割は3親等までOK!姓が違っても大丈夫。

マイネオの家族割は、同居家族だけでなく住所が違う場合も姓が違う場合も利用できます。

kazoku

長男
離れて暮らす家族もみんなお得に使えるんだね。

家族割は申し込みをして、審査に通らないと適用されません。忘れずに申し込みをしましょう。

家族割の申し込み手順

家族割を申し込むには、まずそれぞれがmineoと契約します。

主回線となる回線のマイページから家族割の申し込みをします。

kazokuwari

家族割の申し込みに必要なものについて

家族割を申し込むには、証明する書類が必要です。

りょうこ
私名義と旦那名義の回線の家族割の申し込みには証明書類は必要ありませんでした。

確認書類として使えるもの

運転免許証、パスポート、健康保険証、顔写真付き住民基本台帳カード、共済組合員証、在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書、身体障害者手帳、個人番号カード

異なる住所で同じ姓、異なる住所で異なる姓の場合も運転免許証の提出で良いようです。

たとえば・・・

結婚して、親と姓が異なり住所が別の場合、主回線(本人)が申請をして親の運転免許証などの本人確認をアップすればOKとのことです。

旦那
運転免許証じゃ親子関係は証明されないような気がするけどなぁ・・

りょうこ
書類で親子関係がわからなくても良いんだって。

複数回線割と家族割の注意点

複数回線割と家族割は併用できません。家族割が優先的に適用されます。

fukusuukaisenn

りょうこ
複数回線契約をしている場合に家族割を申し込んでも、回線ごとに50円の割引があるってことですね!

複数回線割と家族割を使ってさらに安く

マイネオの家族で使って嬉しい割引「複数回線割」と「家族割」というサービスがあります。

家族割はちょっとした手続きが必要ですが、運転免許証などの書類を借りてアップするだけなのでほとんど手間いらずですよね。

おじいちゃん、おばあちゃん、離れて住む子供とも一緒にに使って安くなるマイネオ。家族みんなでお得にスマホを使いましょう。

公式サイトで詳細を確認

マイネオの公式サイトはこちら

 







家族のスマホ代を安く

家族のスマホ代を安くするならマイネオ

子どものスマホ代に頭を悩ませていませんか?

子どものスマホ代もマイネオを使えば安くなります。家族で乗り換えれば更にお得に!もちろんiPhoneだって安くなります。

マイネオはサポートが充実しているから初めての格安SIMでも安心です!

フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイル

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は月々500円から利用できるデータSIMです。

子どもに持たせつスマホに必須のフィルタリングアプリが無料で使えるのも大きな魅力です。

またLINEを使っている時はデータ通信量が減りません。

子どもに手軽に安く、安心して持たせられるのはLINEモバイルです!

-mineoオプション

Copyright© 家族のスマホ代を安くする|子どものスマホ代は安くなる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.